このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【10月の「このマンガがすごい!」ランキング オトコ編】『このマンガがすごい!2016』ランクイン作品が続々再登場。前人未到の2冠達成なるか!? 

2016/09/20


第4位(88ポイント)

『ゾンビの星』 浜岡賢次

zonbinohoshi_s

『ゾンビの星』
浜岡賢次 秋田書店

ゾンビが次々に人を襲いはじめ、地上からすべての人が消えた世界。
部屋から一歩も出ない完璧なひきこもりの星はるかは、ゾンビの星と化した地球で生き残った、たったひとりの人間になってしまったが……。

マイペースなはるかの平常心とゾンビだらけの世界というギャップが、作者の精緻な描きこみで表現され、『浦安鉄筋家族』ファンはもちろん、ゾンビ好きのみなさんも虜になっています。

オススメボイス!

■根っからのゾンビ狂であるハマケン先生のルーツが、ひっじょーにユルい形で再確認できる、炸裂のゾンビギャグ短編集。中学1年の時に封切られた『ゾンビ』を観てすっかり脳味噌を喰らいつくされてしまったハマケン先生が、翌日その魅力を友人にしゃべりまくことに夢中になるあまり車に足を轢かれたもののそのまま学校へ行った、など、ゾンビ映画とのエピソードをつづったおまけマンガも必見。狂気とドライヴ感のあるショートショートや、天才博士が防糞スプレーを開発する話のしょうもなさも最高。禁断の一発ネタ「WORST・ゾンビ編」はズルい!(さすらい/ブログ「(怒りの以下略)」管理人)
■作者のゾンビ愛にあふれた一冊。ゆるいところはいつもの浜岡テイストでおもしろく、グロいところはキッチリ容赦なくグロくすばらしい。作者のゾンビ映画レビューが白眉です(冬蜂/風俗情報サイト「フーゾクDX」制作部)
■あーあ! 早く現実にもゾンビ・アポカリプス来ないかなぁ!(侍功夫/映画評誌「Bootleg」代表/映画ライター)
■『浦安鉄筋家族』の浜岡賢次のゾンビもの。人類がすべてゾンビになった世界でひとり残った人間は、はたして幸運なのか? 少なくとも主人公のはるかはゾンビワールドを満喫しているようで何よりです(笑)。「ヤングチャンピオン」で時々掲載されてようやくコミックスになった訳ですけど、一冊で終わってしまったのがなんとも残念です(いけさん/ブログ「いけさんフロムエル」管理人)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!


第5位(86ポイント)

『アキオ…』 村上たかし

akio_s

『アキオ…』
村上たかし 小学館

創業132年という老舗仏壇仏具メーカーのさえない営業マン・香川アキオは、15歳年下の美しい妻・トウコと3歳の娘・マリに囲まれて幸せな日々を送っていた。
そんなある日、トウコの元彼と名乗る男が現れて……。

降ってわいた災厄のようなハプニングに翻弄されるアキオが丁寧に描写されており、その滑稽な姿に胸がしめつけられます。。

オススメボイス!

■年の離れた美人嫁を寝盗られたアキオの悲哀。普通なら耐えられない地獄を味わった彼が、悶絶するような環境にぶちこまれる恐ろしいストーリー。村上先生はやはり優しいだけの人じゃない。すごい(奈良崎コロスケ/博奕・マンガ・映画の3本立てライター)
■正直、著者の作品は『星守る犬』しか読んだことがなかった。とんでも設定ながら、心にしみます(黒谷貴清/フリー編集者)


第6位(74ポイント)

『星間ブリッジ』 きゅっきゅぽん

seikanbridge_s01

『星間ブリッジ』
きゅっきゅぽん 小学館


ときは1936(昭和11)年。父の転勤で上海に引っこしてきた日本人少女・ハルは、街のスケッチする中国人の少年・シンと出会う。
彼の銀色の瞳に魅せられたハルは、言葉はわからないものの“同じ感性”を持つシンと心を通わせる。

著者のあたたかい目線で描かれる少女・ハルの運命。日中戦争直前の緊張感あふれる世界観のなかで、彼女が待ち受ける出会いと別れとは?

オススメボイス!

■長崎から家族と日中戦争直前の上海に渡ってきた少女・ハル。彼女が異国で遭遇した人や景色が、みずみずしくあたたかい感性で描きだされる。ハルの表情の豊かさがいい。間近に迫る戦争の不穏な予感が漂って、どんなドラマに発展していくのか気になる(稲垣高広/ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)
■日中戦争直前の上海が舞台。上海の街並みの描きこみが圧倒的なリアリティ(加山竜司/フリーライター)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!

単行本情報

  • 『ダンジョン飯』第3巻 Amazonで購入
  • 『さよなら私のクラマー』第1巻 Amazonで購入
  • 『手品先輩』第1巻 Amazonで購入
  • 『ゾンビの星』 Amazonで購入
  • 『アキオ…』 Amazonで購入
  • 『星間ブリッジ』第1巻 Amazonで購入
  • 『ゴールデンカムイ』第8巻 Amazonで購入
  • 『猫のお寺の知恩さん』第1巻 Amazonで購入
  • 『罵倒少女』 Amazonで購入
  • 『百足-ムカデ-』第3巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]