このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『このマンガがすごい! comics ひとり暮らしの小学生 江の島のあしあと 松下幸市朗短編集』 松下幸市朗 【日刊マンガガイド】

2017/10/07


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、
『ひとり暮らしの小学生 江の島のあしあと 松下幸市朗短編集』



hitorigurashinoSHOGAKUenoshimanoAGHIATO_s

『このマンガがすごい! comics ひとり暮らしの小学生 江の島のあしあと 松下幸市朗短編集』
松下幸市朗 宝島社 ¥700+税
(2017年10月7日発売)


大人気『ひとり暮らしの小学生』が、10月10日から「タテアニメ」として配信開始!
江の島にて、両親を亡くしてひとりで残された「鈴音食堂」を切りもりする小学生・鈴音リンの心温まるストーリー4コマだ。
動くリンたちがスマホで見られるとは、感涙ものである。

マンガはすでに『江の島の空』にてリンの成長した姿まで描かれているが、新刊の『江の島のあしあと』では、鈴音食堂でひとりがんばる小学生のリンにまた出会えるのだ!

時期は『江の島の夏』より少し前の6月。
鈴音食堂を貸している、おおらかな大家さんとの交流や、常連の路上で歌う「おじさん」こと遠藤次郎との出会い、小学校での日々などがつづられ、その健気さや、まわりの人々の優しさに、あらためてほっこりする。

同時収録の短編集にも、様々な人々が登場する。

『ひとり暮らしの小学生』のルーツともいえる短編「よいこ」では、元気な主人公・日高勇気君のお友だちとして、ミエちゃんという育ちのよさそうな女の子が登場する。『ひとり暮らしの小学生』にもミエちゃんは主要キャラとして登場するが、そこでは母親は家を出てしまっているよう。本作で登場するミエちゃんは、まだ本当のママがいて素直な頃の彼女かな? と憶測したくなってしまう。
「質屋の湘南堂」の、お人よしすぎて商売下手の父親、そしてそんな父親を叱りながらも優しい娘・チコの2人家族は、「鈴音食堂」のご近所にいたのでは? 
「ALWAYS 3丁目の珍事」にはシュールな味わいがあり、それも『ひとり暮らしの小学生』に通じるところがある。『江の島の空』で重要な役割を果たす「イコ」によく似た生きものが登場するなど、ニヤリとさせられる。
「明日があるさ」の、しっかり者の小学校教師なのに、家では借金取りに怯える水野フミは、リンと伊藤先生が一体化したかのよう。
「天然小麦100%」「島中」は素朴な女子同士のやりとりがかわいらしい。「恵センセは人気者」のサイレントマンガも趣がある。

『ひとり暮らしの小学生』シリーズのエッセンスと、この作品の著者らしかったり意外だったりな一面も見える1冊。
買いですよ!

\マンガ『ひとり暮らしの小学生』をチェックしたい人は、下のバナーをクリック!/
バナー

★そして今話題の『ひとり暮らしの小学生』アニメ情報はコチラから!



<文・和智永妙>
「このマンガがすごい!」本誌のほかWeb記事などを手がけるライター、たまに編集。とある学生街に在住し、いろいろと画策(だけ)しつつ、男児育てに追われる日々です。

単行本情報

  • 『このマンガがすごい! comics… Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい! comics… Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい!comics … Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]