このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『うぐいす姉妹のはらぺこごはん』 TONO/うぐいすみつる 【日刊マンガガイド】

2015/09/20


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは『うぐいす姉妹のはらぺこごはん』

uguisushimainoHARAPEKOgohan_s

『うぐいす姉妹のはらぺこごはん』
TONO/うぐいすみつる フロンティアワークス ¥907+税
(2015年8月25日発売)


『うぐいす姉妹のはらぺこごはん』は、マンガ家姉妹のTONOとうぐいすみつるによる、食をめぐるエッセイマンガで編んだ共著集。
これがストレートなグルメマンガとならないところがうぐいす姉妹らしくて、何せTONOは「めちゃめちゃ甘味(スイーツ)に保守的」で、うぐいすみつるは「(同じメニューの)くり返しが大好きな女」!
ただ、だからこそ読者も共感できてしまう料理話のあれやこれやが満載。気どらず、飾らず、楽しめる一冊だ。

手軽だけに参考にしてみたいレシピもいろいろ登場していて、「トマト水煮缶1/3に白だし 鶏ガラスープの素入れて煮詰めて パスタとからめるだけ」のトマトソースや、醤油とみりんでミンチを炒め煮して「ごはんの上にミンチ・レタス・目玉やきをのせ ポテトチップスを砕いてちらしたら出来上がり」のそぼろごはんは、そそられるところ。
その他にも、思い出の食事や大失敗した料理など、食にまつわる逸話が次々と登場する。

驚かされるのが、2人の弟のエピソード。
中学時代、夜中まで起きて勉強ともなれば、寝ている家族の目を盗んでこっそり米を炊き、シーチキンの缶詰をしょうゆで煮つけたものをおかずに食べていたとのことで、その量なんと、一回で2、3合! 
ちゃんと後片付けもしていて、家族は全然知らなかったらしいけれど、うーん、米の減りに気づかないうぐいす家にもその消費量にも驚かされるばかり!?



<文・渡辺水央>
マンガ・映画・アニメライター。編集を務める映画誌『ぴあMovie Special 2015 Spring』が発売中。映画『暗殺教室』パンフも手掛けています。

単行本情報

  • 『うぐいす姉妹のはらぺこごは… Amazonで購入
  • 『カルバニア物語』第16巻 Amazonで購入
  • 『うぐいす姉妹 ゆるゆる旅行… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]