このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『残念女幹部ブラックジェネラルさん』第1巻 jin 【日刊マンガガイド】

2016/03/16


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『残念女幹部ブラックジェネラルさん』


BlackGeneralsan_s01

『残念女幹部ブラックジェネラルさん』第1巻
jin KADOKAWA ¥620+税
(2016年2月9日発売)


残念美人っていいよね。いいですよね。

ギャップが魅力。「この人超なんでもできそう、美人だしきりっとしてるし、仕事も私生活もばっちりそう」という人が、まぬけな一面を見せてしまう。
落差で心がキュンとなる。

「悪の女幹部」という、男の子が特撮番組を観ている時魅了されたであろう存在であれば、なおのこと「かっこいい」「美人」と「残念」のギャップが映える。

ヒロインのブラックジェネラルさんは、秘密結社RX団で、手下を率いて駆けまわる女性。
軍服姿に眼帯、狂暴そうな顔、セクシーすぎるむちむちボディ。完璧だ。

ところが彼女、敵対関係であるはずの正義の味方・ブレイブマンの大ファン。
彼と日々戦わねばならないはずが、ブレイブマンを前にすると腰砕けになってしまうほどにメロメロ。

なんでそんなに好きなのにわざわざ、悪の組織で幹部なんぞやっとるのかというと、「ヒーローにもっとも近づけるのは悪者だから」。
すごい、彼女の行動力。
ひどい、その行動力をうまく活かせていない人生。

RX団がこれまたしょんぼり。
お金がなくて怪人やロボは繰り出せない。地道にビラ配りをする日々。正直ブレイブマンも、倒すには忍びなさすぎて、同情するありさま。

とはいえ、執拗に、攻撃ではなく恋愛アタックしまくっては大失敗するブラックジェネラルさん。
正義の感情はしだいに、うっとうしい、に変わっていく。

ただ、大ボケなブラックジェネラルさんと、すかさずツッコミするまじめなブレイブマン、いいカップルになりそうな気も、ちょっとする。
残念美人は「残念だから幸せになってほしい」という思いを抱かせてくれるから、やっぱり魅力的だ。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『残念女幹部ブラックジェネラ… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]