このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【スクープ このマン砲】世界的なあのアイドルに15股が発覚⁉【B級ニュース】

2017/06/27


複雑化する現代。
この情報化社会では、日々さまざまなニュースが飛び交っています。だけど、ニュースを見聞きするだけでは、いまいちピンとこなかったりすることも……。
そんなときはマンガを読もう! マンガを読めば、世相が見えてくる!? マンガから時代を読み解くカギを見つけ出そう! それが本企画、週刊「このマンガ」B級ニュースです。

今回は、「バービー人形、15股が発覚」について。


gossipgirl_s05

『ゴシップガール〈5〉いつも誰かに恋してる篇』
ソニーマガジンズ ¥1,300+税
(2006年6月9日発売)

アメリカでもっとも有名なアイドルといえば、だれを思い浮かべるだろうか?
“次世代のマライア・キャリー”ことアリアナ・グランデか、“カントリーの若き歌姫”テイラー・スウィフトか、はたまた“新世代のディーヴァ”リアーナか。
いや。アメリカの全国民が知っていて、深い愛情を捧げているアイドルはひとりしかいない。
バーバラ・ミリセント・ロバーツ。
通称“バービー”。
アメリカの玩具大手マテル社から発売された着せ替え人形の、ご存じ「バービー人形」だ。
その人気はアメリカ国内にとどまらず、1959年の発売から現在に至るまで、累計で10億体以上が販売されたという。彼女こそが、まぎれもなく本物の「アメリカン・アイドル」である。

わずか17歳にしてファッションモデルの頂点に君臨したバービーは、ほかのアメリカン・セレブと同様、ボーイフレンドとのホットな関係がパパラッチされてきた。
彼女のボーイフレンドはケン。
1961年の発売以来、つねにケンはバービーの恋人であったものの、2004年に破局。その後、恋人探しサイト「Match.com」に登録したケンはバービーをネットストーキングしていたようだが(その衝撃の模様はコチラから!)、2011年のバレンタインデーにめでたく復縁した。
その前年の2010年に2人が出演した『トイ・ストーリー3』では、バービーは主人公アンディの妹モリーの玩具として登場し、寄付された先のサニーサイド保育園でケンと出会う。ケンを拘束して目の前でケン秘蔵のビンテージ服を破いたり、「権力は脅しではなく、統治される者の同意で生まれるべきよ!」といい放ったり、現代社会で戦う「強い女性」を演じて「ドSバービー」という新しい魅力を見せてくれたが、もしかしたらこの作品での共演が、2人の復縁につながったのかもしれない。

そしてこのほどマテル社から、ケンの新作モデルが発表された。
しかも多用な体型や肌の色、髪型が用意されており、なんと合計15種類ものブランニュー・ケンの登場が予定されているのだ!
恋人候補が15人なんて、バービーじゃなくてバービッチじゃないか!
……なんて思わないでほしい。
バービーのオーナーである女の子の人種や志向にあわせて、ダイバーシティ(多様性)なケンが用意されているわけだ。
15人のバラエティ豊かなケン……。そう、まさしく彼らこそがバービーボーイズなのであるッ!
今までバービーには“用意された恋人”としてのケンしかおらず、どれだけケンに不満があっても「目を閉じておいでよ、顔が奴と違うから」と我慢するしかなかった。
ところが!
女の子は何も考えず勉強なんかせずにおしゃれと恋だけを考えてればいいのよ、みたいな旧式のステレオタイプからは完全に脱却し、現代バービー(およびオーナーの女子)は自分の意思で好きなパートナーを選べるし、不満があれば別れることだって、復縁することだってできるし、女の子も社会のなかで自己実現を成し遂げられることを教えてくれる。
だが、日本のマンガに出てくる女子たちも、自分の意思でパートナーを選んでいる。
といったわけで今回は、複数のパートナー候補からいい寄られたモテモテ女子が、たったひとりの恋人を選び取る「逆ハーレムマンガ」を特集する。

hakuouki_s01

『薄桜鬼』 第1巻
二宮サチ(画) アイディアファクトリー・デザインファクトリー(監修) KADOKAWA ¥670+税
(2010年5月31日発売)

女の子が複数の恋人候補からいい寄られる展開としてもっとも普及してるのは、俗に「乙女ゲー」と呼ばれる女性向け恋愛シミュレーションゲームだろう。
この「乙女ゲー」として圧倒的な支持を集め、アニメ映画マンガミュージカルなど様々なメディア展開をしたのが『薄桜鬼 ~新選組奇譚~』だ。
物語の舞台は幕末の文久三(1863)年12月。
本作の主人公である雪村千鶴は、江戸育ちの蘭学医の娘。父は京で仕事をしていたところ、ある時期を境に父との連絡が取れなくなり、心配になった千鶴は男装のいでたちで京の町へと赴く。そこで、とある事件を契機に新選組の隊士たちと出会うのであった。
父の行方を捜しつつ、新選組の面々と交流を図り、そして自分の出生に隠された秘密を探っていくことになるのだが、ゲームでは新選組の隊士のなかからひとりをパートナーとして選ぶことが可能だ。
ではマンガでは、だれを選ぶルートでエンディングを迎えるのか?
マルチエンディングのゲームのコミカライズであるため、そのあたりを気にしながら読むのもまた楽しみのひとつとなっている。

HanasakeruSeishonen_s01

『花咲ける青少年』 第1巻
樹なつみ 白泉社 ¥390+税
(1990年1月発売)

80年代後半から90年代にかけて白泉社「LaLa」にて人気を博した少女マンガの名作『花咲ける青少年』もまた、主人公の花鹿(かじか)が複数の異性からアプローチされる展開だ。
バーンズワース財閥のひとり娘として生まれた花鹿は、カリブの孤島で白ヒョウのムスターファとともに奔放に育った。やがて花鹿は14歳になると、父のハリーから“ゲーム”を持ちかけられる。その“ゲーム”とは、これから花鹿が出会う3人の男性のなかから、生涯の伴侶を選ぶという“夫捜しゲーム”であった。
花鹿の夫候補となるのは3人。フランスの貴族ユージイン、石油で発展した東南アジアの小国・ラギネイの第2王子のルマテイ、アメリカの名門財閥の長男カール。
花鹿はこれら3人の男性と惹かれあいながら、ある国の王位継承争いに巻きこまれていく。その途上、花鹿の父が“夫捜しゲーム”に託した真意も明らかになる。

syuueisyabunkoHOKUTONOKEN_s01

『集英社文庫 北斗の拳』 第1巻
武論尊(作) 原哲夫(画) 集英社 ¥619+税
(1997年5月16日発売)

そして最強の男たちにもっとも愛された女といえば、『北斗の拳』のヒロイン・ユリアである。

ユリアは北斗神拳の正当継承者ケンシロウの婚約者であった。
しかし、南斗六星のひとり「南斗水鳥拳」のレイがユリアからの愛をえるために、ケンシロウを襲い、胸に七つの傷をつけ、ユリアを奪い去ったのだ。なにせユリアの関心をひくために、サザンクロスという町をひとつつくってしまうのだから、とんでもない愛である。
また、ケンシロウを末弟とする北斗4兄弟のうち、長兄ラオウも次男トキもユリアに惹かれ、また南斗五車星や南斗六聖拳の猛者たちがこぞってユリアに萌え萌え状態に陥る。
核戦争によって文明が崩壊したあとの世界で、たったひとりで世の男たちをトリコにするのだから、まさしく彼女こそが世紀末覇者だったのかもしれない。
そんな彼女が選んだ伴侶はケンシロウ……つまり、ケンである。

じつはマテル社は、2015年にイタリアの人気ブランド「モスキーノ」とのコラボ商品をリリースした際には、CMに初めて男子を起用したことで話題にもなった。
まだまだLGBT当事者からすれば不備はあるかもしれないが、積極的に多様なセクシャリティのニーズに応えようとしている姿勢がかいま見られるはずだ。
バービーとケンの恋の行方がどうなるのか、ぜひとも今後の展開を注視していきたい。



<文・加山竜司>
『このマンガがすごい!』本誌や当サイトでの漫画家インタビュー(オトコ編)を担当しています。
Twitter:@1976Kayama

単行本情報

  • 『薄桜鬼』 第1巻 Amazonで購入
  • 『花咲ける青少年』 第1巻 Amazonで購入
  • 『集英社文庫 北斗の拳』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]