このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『このマンガがすごい! comics 育児は続くよどこまでも…』 (はちや) ロングレビュー! 北の大地では、子育てすらも試される? インスタグラマー「はちや」さんによる、愛する息子に翻弄されまくりの2年8カ月の日々を、未公開エピソード満載で単行本化!

2018/01/25


話題の“あの”マンガの魅力を、作中カットとともにたっぷり紹介するロングレビュー。ときには漫画家ご本人からのコメントも!

今回紹介するのは『このマンガがすごい! comics 育児は続くよどこまでも…』

『育児は続くよどこまでも…』著者のはちや先生から、コメントをいただきました!

著者:はちや

我が家のてんやわんやが、このたび書籍化いたしました。いつも温かく見守ってくださる皆さまのおかげと、はちや家一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

ロングレビューでは、描きおろしマンガも紹介していただきました。
レビューの方がおもしろい気がします(笑)。是非ご一読ください!
よろしくお願いします。

『このマンガがすごい! comics 育児は続くよどこまでも…』
はちや 宝島社 ¥925+税
(2018年1月18日発売)


インスタグラムで人気の「はちや」さんの子育てエッセイが、コミックエッセイとして書籍化された。描き下ろしマンガも多数収録されている。

北の大地にて、妻であるご本人、夫さん、猫、そして小さな息子さんの日々をつづったかわいいタッチのイラストマンガに楽しいコメントが添えられている。

さて、子育ての前段階として、結婚があるわけだが、そのきっかけとは、「田舎暮らし」を叶えるため、であった! お気に入りだった里山の麓にあった空き家を借りるための条件が、「所帯持ちであること」だったからだという。
ロマンチックなプロポーズはなし。人生、そんなものかもしれない……。
あ、フォローしますと、夫さんは大変な料理上手(&DIY能力の高い、器用な男性)であるエピソードもあり、うらやましいかぎりです!

「手のかかるお家」ながら、ふたりはすっかり惚れこみ(なし崩し的に?)結婚へ。そして、3人暮らしへ……。

荒れ果てた空き家を自力でリフォームしながら暮らすうちに、ほっぺぷっくりなかわいい息子さんが誕生する。

子どもというのは、驚くほどに思い通りに行かないし、片づけても片づけても散らかす、モンスター級の破壊者であり、親の睡眠時間や体力を無限に奪う、なかなかとんでもない生き物である。

なのに、それこそがかわいいと感じさせてくれる。そのドタバタな日々を、楽しいたとえやクールなツッコミ、発想の転換で笑いにしてくれる著者のセンスもすばらしい。

単行本情報

  • このマンガがすごい! comics … Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]