このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【2014年の「このマンガがすごい!WEB」をふり返る】月間ランキング オトコ 編

2014/12/25


みなさんクリスマス、いかがお過ごしですか?
『このマンガがすごい!WEB』の今年1年をふりかえる年末スペシャル企画。本日は「月間ランキングオトコ編」です。
「このマンガがすごい!」と言えば、ランキング! ランキングと言えば、「このマンガがすごい!」というくらい、人気のランキング。 6月~12月のランキングが、勢ぞろいのおおばんぶるまい!

本記事をチェックして「サイコーのマンガ」に囲まれてクリスマスや年末をすごしてください。

それではまず、本サイトスタートの記念すべき1回目、6月のランキングからどうぞ!


2014年6月のランキング オトコ編
 集計期間:2014年4月1日~4月30日
 発 表 :2014年6月2日

第1位 『いちえふ 福島第一原子力発電所労働記』竜田一人 講談社

itiehu1

福島第一原子力発電所で作業員として働いていた著者が描いたルポルタージュ作品。
『このマンガがすごい!2014』本誌でも話題の読み切りとして取り上げられ、不定期連載も大きな話題と反響を呼びました。
余談ですがこの6月は、2日と20日で同月2回の月間ランキングを更新。初めての配信ということもあって、現場はとんでもない修羅場に! あー思い出したくありません……。

【第2位~】
第2位 『あれよ星屑』 山田参助 KADOKAWA/エンターブレイン
第3位 『銀河パトロール ジャコ』 鳥山明 集英社
第4位 『アルスラ-ン戦記』 田中芳樹(作)荒川弘(画) 講談社
第5位 『白暮のクロニクル』 ゆうきまさみ 小学館
第6位 『喧嘩稼業』 木多康昭 講談社
第7位 『魔法使いの嫁』 ヤマザキコレ マッグガーデン
第8位 『めしばな刑事タチバナ』 坂戸佐兵衛(作)旅井とり(画) 徳間書店
第9位 『アルテ』 大久保圭 徳間書店
第9位 『ノストラダムス・ラブ』 冬川智子 小学館

2014年7月のランキング オトコ編
 集計期間:2014年5月1日~5月31日
 発 表 :2014年6月20日

第1位 『娘の家出』 志村貴子 集英社

musumenoiede_s01

複雑な家庭事情を抱えたクラスの仲良し4人組「チーム離婚」に所属する主人公・まゆこが家出をしたことから始まる物語。
エピソードごとに中心となるキャラクターが変化し、それぞれの想いがクロスオーバーする様子を丁寧に描いたオムニバス作品。少女マンガを思わせる作品が第1位になったことでも話題を呼びました。

【第2位~】
第2位 『BLACK LAGOON』 広江礼威 小学館
第3位 『夢から覚めたあの子とはきっと上手く喋れない』 宮崎夏次系 講談社
第4位 『好きだけじゃ続かない』 松田洋子 KADOKAWA/エンターブレイン
第5位 『恋愛3次元デビュー -30歳オタク漫画家、結婚への道。-』 カザマアヤミ 双葉社
第6位 『いぬやしき』 奥浩哉 講談社
第7位 『アナーキー・イン・ザ・JK』 位置原光Z 集英社
第8位 『くまみこ』 吉元ますめ KADOKAWA/メディアファクトリー
第9位 『亜人』 桜井画門 講談社
第10位 『四月は君の嘘』 新川直司 講談社

2014年8月のランキング オトコ編
 集計期間:2014年6月1日~6月30日
 発 表 :2014年7月22日

第1位 『All You Need is Kill』 桜坂洋(原作)竹内良輔(構成)安倍吉俊(キャラクター原案)小畑健(漫画) 集英社

allyouneed_s02

地球を襲うエイリアン・ギタイとの戦闘中に戦死した主人公のキリヤ・ケイジは、死の瞬間に前日に戻るという体験を繰り返す。同じ戦いの経験を何度もすることで彼は歴戦の戦士へと成長していく。
この月は、なんでか“時間”やタイムワープをテーマにした作品が多く見られたランキングでもありました。

【第2位~】
第2位 『田中雄一作品集 まちあわせ』 田中雄一 講談社
第3位 『からかい上手の高木さん』 山本崇一朗 小学館
第4位 『惡の華』 押見修造 講談社
第5位 『僕だけがいない街』 三部けい KADOKAWA/角川書店
第6位 『夜よる傍に』 森泉岳土 KADOKAWA/エンターブレイン
第7位 『孤食ロボット』 岩岡ヒサエ 集英社
第8位 『鉄風』 太田モアレ 講談社
第8位 『片隅乙女ワンスモア』 伊藤正臣 幻冬舎
第10位 『タケヲちゃん物怪録』 とよ田みのる 小学館

2014年9月のランキング オトコ編
 集計期間:2014年7月1日~7月31日
 発 表 :2014年8月20日

第1位 『ムシヌユン』 都留泰作 小学館

mushinuyun_s01

孤独な大学院浪人・上原秋人は、“タンゴ星団大流星群”の夜、見たこともない虫に出会ったことから異変に見舞われる。
夏だけにちょっとおかしく、独特の世界観を持ったコアなファン向けのマンガに多くの票が集まった、7月でした。

【第2位~】
第2位 『ギガントマキア』 三浦建太郎 白泉社
第3位 『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』 藤原ここあ スクウェア・エニックス
第4位 『あそびあい』 新田章 講談社
第5位 『ハルロック』 西餅 講談社
第6位 『白銀妃』 睦月のぞみ KADOKAWA/エンターブレイン
第7位 『プリニウス』 ヤマザキマリ、とり・みき 新潮社
第8位 『お前ら全員めんどくさい!』 TOBI ほるぷ出版
第9位 『ウヒョ!東京都北区赤羽』 清野とおる 双葉社
第9位 『その女、ジルバ』 有間しのぶ 小学館


関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]