このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『学園×封鎖』(八頭道尾・作、Nykken・画)ロングレビュー! 学園パニック×グールで極限恐怖の倍々ゲーム!!

2015/01/07


gakuenfuusa_s1

『学園×封鎖』第1巻
八頭道尾(作) Nykken(画) 双葉社 \600+税
(2014年10月22日発売)


生者の血肉にかぶりついて飢えを満たしながら仲間を増やす“奴ら”が地上にあふれ返るなか、ショッピングモールに立てこもる人々。
そんな図式が定番のゾンビ映画は、「封鎖」とセットになっている。外の世界に満ち満ちた「死」と欲望に溺れる「生」が鮮烈なコントラストをなすのだ。

本作も「生者を喰らう死者」作品のひとつ。
しかし、封鎖される学園の「内」には死者が胎動し、「外」に出ようとすればテロリストの銃弾が命を奪う。学園×封鎖=ゾンビ映画よりもドス黒い絶望×絶望だ。

不意の闖入者たちは容赦ない銃弾を浴びせる!

不意の闖入者たちは容赦ない銃弾を浴びせる!

主人公は私立海新学園高校に通う野原草太。好きな子に声さえ掛けられない自分が嫌で、その相手・桜井美保と2人きりになってもコクれなくてまた悩む。序盤の2年A組はまるでゆるいラブコメ空間だ。
パトカーのサイレンとともに、ほろ苦い青春ドラマは終わりを告げる。
建物の門(この場合は校門)にやってきた不審者がじつは……とはパニック映画の定石だが、それがゾンビかテロリストかによって作品のジャンルが決まる。『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』か『ダイ・ハード』かの分かれ道だ。

教師のひとりを射殺した闖入者は、覆面をして武装していた。そうかテロリストものかと思いきや、そのリーダー・鬼灯が瀕死の重傷を負い、“あれ”(生物兵器の注射)を持っているとわかる。
いったいどっちなんだ? 読者の心は2つのジャンルの間で激しく揺さぶられる。

単行本情報

  • 『学園×封鎖』第1巻 Amazonで購入
  • 『ドクムシ』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]