このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

TVアニメ『クズの本懐』レビュー! 気持ち以外は君のもの――クズでピュアな美男美女のキスシーンが妙にエロい!【あのアニ】

2017/01/27



「あの話題になっているアニメの原作を僕達はじつは知らない。」略して「あのアニ」。

アニメ、映画、ときには舞台、ミュージカル、展覧会……などなど、マンガだけでなく、様々なエンタメ作品を取り上げていく「このマンガがすごい!WEB」の人気企画!
そう、これは「アニメを見ていると原作のマンガも読みたいような気もしてくるけれど、実際は手に取っていないアナタ」に贈る優しめのマンガガイドです。「このマンガがすごい!」ならではの視点で作品をレビュー! そしてもちろん、原作マンガやあわせて読みたいおすすめマンガ作品を紹介します!

今回紹介するのは、TVアニメ『クズの本懐』

数あるアニメのなかでも、毎シーズン大注目のフジテレビ深夜放送枠「ノイタミナ」にて1月からスタートしたのは『クズの本懐』。 なんともドキッとさせるタイトルだ。
「クズ」な人物が引き起こす激しい暴力など、痛そうなイメージを浮かべるが、傷だらけになるのはむしろ「心」のほうである。

kuzuhon_main

高校2年生の粟屋麦と安良岡花火は、優等生の美男美女同士で、クズとはほど遠い「理想のカップル」と評判だ。
しかし、2人の交際には秘密がある。花火は「お兄ちゃん」と慕う担任の国語教師である鐘井鳴海に恋愛感情を抱き、麦は中学時代の家庭教師で、現在は音楽教師の皆川茜に恋している。つまり、お互いに別な人が好きなのだ。さらに、同僚である鳴海と茜が距離を縮めつつあることも知ってしまう。

美男美女たちは、それぞれの報われない思いをどう消化していくのか。揺れ動く人間関係から目が離せない。

美男美女たちは、それぞれの報われない思いをどう消化していくのか。揺れ動く人間関係から目が離せない。

思春期の片思いは、心を焦がすだけではおさまらない。フラれた者同士で本音をぶつけあう関係から、いたずら心で花火と麦はお互いの好きな人の「身代わり」として触れあい、思いがけない興奮を覚える。2人は「お互いを好きにならない」「どちらかの恋がもし成就したら関係は終わり」などの約束のもと、お互いのぬくもりを利用しあうため、偽装カップルとしてふるまうことにする。

2人のまわりには、花火の友人だがそれ以上の感情を抱いている絵鳩早苗や、お姫様である自分にふさわしい王子様として麦を慕う鴎端のり子(自称名は「最可(もか)」)など、これまた一方通行の片思いが渦巻いている。恋する心が純粋であればあるほど、報われない苦しみにさいなまれる。つかの間はまぎらわすことができても、心は傷つくばかりで……。

花火の友人・早苗もまた、花火や麦たちと同様、報われない想いを胸に秘めている。花火の彼氏である麦を敵視しており、麦のことが好きなのり子となにやら不穏な動きも……?

花火の友人・早苗もまた、花火や麦たちと同様、報われない想いを胸に秘めている。花火の彼氏である麦を敵視しており、麦のことが好きなのり子となにやら不穏な動きも……?

花火と麦の秘密の保持や、せつない恋の行方にドキドキするのはもちろん、登場人物それぞれが心の奥底に隠れた欲望を吐露していく描写に引きこまれる。『がっこうぐらし!』の安藤正臣監督と制作会社Lercheが再びタッグを組み、かわいらしさと不穏さを織り交ぜた空気感をアニメに仕上げている。

音楽教師・皆川茜(左)と国語教師・鐘井鳴海(右)。ともに教師に報われない恋をしている麦と花火は、しだいに迷走していく――。

音楽教師・皆川茜(左)と国語教師・鐘井鳴海(右)。ともに教師に報われない恋をしている麦と花火は、しだいに迷走していく――。

シリーズ構成・脚本は上江洲誠。Lercheとは『暗殺教室』でもタッグを組み、少年少女と大人の偶像劇を手堅く仕上げてくれるのみならず、上江洲氏の代表作には衝撃のバッドエンドで話題をさらった『School Days』もあり、スリリングなやり取りで惹きつける。『クズの本懐』は吉本実憂が花火役、桜田通が麦役を演じる実写ドラマのほうも同時期にスタートしているので、見比べてみるのもオススメだ。

一見なんの不自由なく、充実した青春時代を送っている花火や麦たちが、純粋な恋心と欲望のはざまであがく姿を見たくてたまらなくなる。そのありさまは美しく、いとおしいとすら感じてしまう。
たとえ、その心理こそが「クズ」であったとしても、それが私たちの「本懐」だから。

一番好きな人にできないこと……激しい欲求をぶつけあう2人のキスシーンが、なんかエロい!

一番好きな人にできないこと……激しい欲求をぶつけあう2人のキスシーンが、なんかエロい!

TVアニメ『クズの本懐』を観たあとに……

何を隠そう、「このマンガがすごい!WEB」は、マンガの情報サイト! そんなわけで、TVアニメ『クズの本懐』をさらに楽しみたいアナタに、読んでほしいマンガを紹介しちゃいますよっ。

『クズの本懐』横槍メンゴ

kuzuhon_s01

『クズの本懐』第1巻
横槍メンゴ スクウェア・エニックス ¥562+税
(2013年2月19日発売)

原作はこちら。少女マンガのようにかわいらしい絵とたくみな心理描写、しかし深夜とはいえ地上波のアニメにはきわどそうな、生々しいエロスのギャップが癖になる。恋愛模様はさらにもつれていき、意外な人物の、「これぞ本物のクズでは?」という面も明らかに。
そのエゴイスティックぶりに嫌悪感を覚えるが、「いっそこんなふうに生きてみたい!」などと隠れた欲望を引き出されるかもしれない。アニメとほぼ同時期に、原作も完結する予定とのことで、マンガで少し先のストーリーを知りつつ、花火と麦の迎える結末を待ち望むことになりそう。
できれば、みんな幸せになってほしいのだが……。

原作『クズの本懐』のほかに、このマンガもおすすめ!

『レトルトパウチ!』横槍メンゴ

retoruto_s01

『レトルトパウチ!』第1巻
横槍メンゴ 集英社 ¥514+税
(2014年11月19日発売)

同著者による、こちらは明るい「エロコメディ」。少子化対策のために、良家の子孫を効率的に残すことを至上の目的として設立された衿糸(えりいと)学園。そこでは、もちろん性交に熱心な生徒こそが優等生なのだ!
学園に入学した明星幸流と清天我は、処女・童貞であり、幸流は天我に思いを寄せているが、天我はある女性と童貞を守る約束をしていて……。これでもか! というほどお色気シーンてんこ盛りだが、ベースはやっぱり純愛だ。
処女・ビッチ問わず興味を抱かれる天我が、華麗にスルーする鈍感ぶりが笑えて、奥手ながら感度抜群の幸流がエロい。


『逃げるは恥だが役に立つ』海野つなみ

nigeruhahazi_s

『逃げるは恥だが役に立つ』第1巻
海野つなみ 講談社 ¥429+税
(2013年6月13日発売)

秘密を共有する2人を、コミカルなアプローチで楽しみたいならこの作品もお薦め。ドラマ化および「恋ダンス」で社会現象にもなった、「契約結婚」が主題のストーリー。
家事代行を仕事としてスムーズに行うため、お互いの利害の一致から、表向き「結婚(事実婚)」することにした25歳の森山みくりと36歳の津崎平匡。ビジネスライクに暮らすうちに、よき理解者として雇用主と従業員以上の感情が生まれ……。
思春期をとっくに過ぎた2人(というか、思春期でも恋愛に興味がなかったかも?)は、どちらも自制心が強すぎるタイプだが、そこから一歩踏み出すたびにキュンとする。こんな偽装なら、むしろしてみたくなる!?


アニメ情報:『クズの本懐』

■放送情報
2017年1月12日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか放送開始
フジテレビ:1月12日より毎週木曜24:55~
※初回放送は25:10から放送開始

■CAST
安楽岡花火:安済知佳
粟屋 麦:島﨑信長
絵鳩早苗:戸松 遥
鴎端のり子(最可):井澤詩織
鐘井鳴海:野島健児
皆川 茜:豊崎愛生
ほか

■STAFF
原作:横槍メンゴ(掲載月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:安藤正臣
シリーズ構成・脚本:上江洲 誠
キャラクターデザイン・総作画監督:黒澤桂子
キーアニメーター:渡辺真由美
デザインワークス:白石慶子
プロップデザイン:吉田みずき
美術監督:鈴木友成
色彩設計:柳澤久美子
撮影監督:國井智行
編集:及川雪江
音響監督:明田川 仁
音楽:横山 克
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche
制作:「クズの本懐」製作委員会

■主題歌
オープニング・テーマ:「嘘の火花」(歌:96猫)
エンディング・テーマ:「平行線」(歌:さユり)

■公式サイト
http://www.kuzunohonkai.com/

■公式twitter
@kuzunohonkai_tv


★★★次回の「あのアニ」は……★★★
TVドラマ『突然ですが、明日結婚します』をご紹介!
1月30日(月)20時更新予定です! お楽しみに♪


<文・和智永妙>
「このマンガがすごい!」本誌やほかWeb記事などを手がけるライター、たまに編集ですが、しばらくは地方創生にかかわる家族に従い、伊豆修善寺での男児育てに時間を割いております。

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2