このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

ドラマ化記念! 『きょうは会社休みます。』 藤村真理 最新刊レビュー【日刊マンガガイド】

2014/10/24


KYOUhaKAISHA_s07

『きょうは会社休みます。』第7巻
藤村真理 集英社 \419+税
(2014年9月25日発売)


すっかり市場定着した“大人女子マンガ”の、これぞ代表! 最高峰!!
アラサー、アラフォー女性にあふれんばかりの夢とトキメキを与えてやまない本作は、この秋、綾瀬はるか主演でドラマ化をはたし(日本テレビ系列毎週水曜夜10時より放映中)、2話目の視聴率17%とますます目が離せない。

年の数だけ彼氏いない歴を重ねてきた主人公・青石花笑は、33歳の誕生日の夜、酔った勢いで処女を卒業。相手は職場のアルバイトで学生、一回りも年下の田之倉悠斗(22歳)。
2人はそのまま付き合うことになり、33にしてたくさんの“初めて”を経験する花笑。
幸せ膨らむデートを重ね、初めてのお泊まり、初めての合い鍵、初めての同棲計画やお互いの両親への紹介……。一歩ずつ、順調に進展していく2人の恋のエピソードは、幸せなドキドキに満ちていて、女子共感のツボだらけ!!

本巻では、第6巻で「田之倉君と結婚したい」と口走ってしまった花笑を、田之倉が「話したいことがある」と電話で呼び出し。ドン引きされたかも……とセンシティブになっている花笑に、田之倉は何を伝えるのか?
しかも、田之倉と元カノの密会(?)現場を、花笑の親友・一華が目撃して不穏な雲行きに。そのうえ花笑にプロポーズするも断られた過去のあるイケメン実業家・朝尾侑(36歳)も、いよいよ反撃開始を宣言!?

大人カワイイ花笑と、懐深く思慮深く、22歳らしからぬ包容力と誠実さで魅せる田之倉の、うらやましいほど爽やかな恋の行方は、まだまだ波乱含み!
シングル大人女子の「私もこんな恋したい!」という憧れ、既婚大人女子の「恋愛時代をもう一度……」という願望、どちらも満たしてくれる“理想の恋”に、みんなで一緒にドキドキしよ♪♪♪



<文・藤咲茂(東京03製作)>
美酒佳肴、マンガ、ガンダム、日本国と陸海空自衛隊をこよなく愛し、なんとなくそれらをメシのタネにふらふらと生きる編集ライター。

単行本情報

  • 『きょうは会社休みます。』第… Amazonで購入
  • 『きょうは会社休みます。』第… Amazonで購入
  • 『藤村真理 恋愛女子短編集』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]