このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『きみを死なせないための物語』 第1巻 吟鳥子(著) 中澤泉汰(作画協力) 【日刊マンガガイド】

2017/05/27


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『きみを死なせないための物語』

  
kimiwosinasenaitamenomonogatari_s01

『きみを死なせないための物語』 第1巻
吟鳥子(著) 中澤泉汰(作画協力) 秋田書店 ¥429+税
(2017年4月14日発売)


まずいっておこう。これはSFである。
それも、とびっきり手触りのいいSFだ。
この作品は、遠い夏休みにワクワクとページをめくった、懐かしい名作SFに連なる物語なのだ。

舞台は、“コクーン”と呼ばれる宇宙居住施設。
東京コクーン出身のアラタ、NYコクーン出身のシーザー。
そして紅一点、デリーコクーン出身のターラ。
彼ら3人は幼なじみで、“ネオテニイ”と呼ばれる。

ネオテニイ=幼形成熟。子どものままで大人になり何百年も生きる、宇宙時代に適応した新人類だ。
ある日もうひとりのネオテニイ、ルイがアラタとシーザーを京都コクーンに誘う。
そこは監視カメラのない歓楽街であり、彼らはつかの間の自由を堪能し、そして緑の髪をした不思議な少女と出会った——。

まず、ネオテニイという設定がもうときめいてしまう。
外見は少年少女の彼らだが、貴種かつ天才で国連大学の学生。
また未来の話ながらもあちこちがノスタルジックで、過去と未来の文化が混ざりあった描写も魅力的だ。
そんな未知の世界の物語を、きちんと説明しさらに魅力的なマンガとして生み出してくれた著者に感謝したい気持ちだ。

第1巻はいってみれば壮大なプロローグ。
新章である次巻は2017年秋予定だそうだ。
本作の最終ページをめくれば、その発売が待ちきれない気持ちになること請けあいだ。



<文・山王さくらこ>
ゲームシナリオなど女性向けのライティングやってます。思考回路は基本的に乙女系&スピ系。
相方と情報発信ブログ始めました。主にクラシックやバレエ担当。
ブログ「この青はきみの青」

単行本情報

  • 『きみを死なせないための物語… Amazonで購入
  • 『アンの世界地図 It’s a smal… Amazonで購入
  • 『いづれの御時にか』 第1巻 Amazonで購入
  • 『water cube』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]