このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ニッケルオデオン』青 道満晴明 【日刊マンガガイド】

2014/10/15


nickelodeon_s_ao

『ニッケルオデオン』青
道満晴明 小学館 \600+税
(2014年9月30日発売)


赤、緑に続き、最終巻となる道満清明のショートショート集第3弾。
今回も御伽話やSF、サスペンスなど様々なフォーマットを自在に使い、多彩な変態描写から、少し優しい気持ちになれるちょっといい話まで、よくここまでコンパクトにまとめられるものだ……と読者を驚かせる作品が満載(なんと「驚異の部屋」=ヴンダーカンマーネタなども)。

タイトルの「ニッケルオデオン」とは、北アメリカ大陸で20世紀初頭に存在していた、短編映画を上映する小規模な劇場のこと。安価ですぐ消費されてしまうが、内容はごった煮という当時の作品を思わせる、どこか懐かしく、でも騒がしく楽しい感じがたまらない。
この『ニッケルオデオン』が「閉幕」し、同作者の長編連載である『ヴォイニッチホテル』も最終回が近いと言われているが、今後はどのような作品世界を我々に見せてくれるのだろうか。



<文・永田希>
書評家。サイト「Book News」運営。サイト「マンガHONZ」メンバー。書籍『はじめての人のためのバンド・デシネ徹底ガイド』『このマンガがすごい!2014』のアンケートにも回答しています。
Twitter:@nnnnnnnnnnn

単行本情報

  • 『ニッケルオデオン』青 Amazonで購入
  • 『ニッケルオデオン』赤 Amazonで購入
  • 『ニッケルオデオン』緑 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]