このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ちはやふる』第26巻 末次由紀 【日刊マンガガイド】

2014/11/03


chihayahuru_s26

『ちはやふる』第26巻
末次由紀 講談社 ¥429円+税
(2014年10月10日発売)


 

競技かるたを題材とした人気作品の最新巻。
ともすれば古くさい趣味と思われがちな百人一首の世界を魅力的に描き、実際の競技かるたも若者の参加者が増えるなど、空前の百人一首ブームを巻き起こすほどの話題作だ。

26巻の幕開けとなるのは、ヒロインの千早に好意を寄せる2人の幼なじみ、太一と新の直接対決。永世名人を祖父に持ち、小学生の頃から全国レベルの実力だった天才肌の新に、スポーツ万能で成績は全国トップレベル、驚異的な暗記力を武器とする努力型の太一が真っ向から勝負を挑む。

競技かるたに限らず、スポーツの世界を詳細に描く作品はその一方で恋愛模様の描写が弱くなりがちだが、本作に限ってそんなことはない。かるたにしか目が向かない千早と、離れた福井の地からも千早を思う新、そして同級生、同じ部活で千早の側にいながらも思いを伝えられない太一という三角関係は、競技かるたの要素を除いた恋愛作品としても魅力的に描かれている。
そんな恋愛模様に注目している読者にとって、この26巻は大きな転換を迎える重要な巻だ。2人の対戦中、新が千早に好意を伝えたことを知った太一は、周囲の仲間に背中を押されるようにしながらついに千早へ告白。そしてその時に千早が取った行動とは……。

千早と新、太一の三角関係は第1巻から続くテーマのひとつだっただけに、2人がそれぞれ好意を伝えた本巻は、恋愛面で大きなターニングポイントと言っていい。
まだまだ続く競技かるたの戦いはもちろん、今後3人の関係はどうなっていくのか。26巻を超える長期連載となりながら息切れを感じさせない本作の勢いは、まだまだ続きそうだ。



<文・甲斐祐樹>
IT系ライターながらマンガも大好き。著書は『スマホ&タブレット“二刀流"仕事術。』『Chromecastの使い方』など。個人ブログは「カイ士伝」

単行本情報

  • 『ちはやふる』第26巻 Amazonで購入
  • 『ちはやふる』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]