このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ユー ガッタ ラブソング 鳥飼茜短編集』 鳥飼茜 【日刊マンガガイド】

2015/10/11


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『ユー ガッタ ラブソング』


YouGattaLoveSong_s

『ユー ガッタ ラブソング 鳥飼茜短編集』
鳥飼茜 講談社 ¥580+税
(2015年9月11日発売)


鳥飼茜初となる短編集。

鳥飼茜といえば『先生の白い嘘』のような情念てろてろのヘヴィな作品から、『地獄のガールフレンド』のような赤裸々ガールズトークものまで、「女(の怖さや哀しさや強さやかわいさや愚かさ…)」を描かせたらピカイチの人だが、本作はわずか4編の中に、そんな彼女の持ち味がギュッと詰めこまれている。

たとえば、「生の実感」を切望する平凡な主婦の心の揺れを描いた「いきとうと」。
ともすれば、陳腐になりかねない昼ドラ的ストーリーを、淡々と抑制の効いた語りで息がつまるような「女の内なる叫び」へと昇華させる手腕は、さすが。
ラストの鮮やさも秀逸で(これは「家出娘」「白鳥公園」など、ほかの収録作もしかり)、登場人物の喋る方言も妙に生々しく、随所でドキッとさせられる。

ちなみに、ここに収められた4編は、マイホーム、バス停留所のベンチ、公園、河川敷……と、いずれも舞台をほぼ固定して物語が進んでゆくシチュエーションマンガで、「You've gatta ラブソング」以外は既発表作にもかかわらず、コンセプトアルバムさながら不思議なトータル感を構築しているのもみごと。

各作品に添えられた著者コメントも、作品の背景がうかがえて楽しい。
サクッと読めるが読後感は決して軽くない。ボディーブローのようにあとからジワジワと効いてくる一冊だ。



<文・井口啓子>
ライター。月刊「ミーツリージョナル」(京阪神エルマガジン社)にて「おんな漫遊記」連載中。「音楽マンガガイドブック」(DU BOOKS)寄稿、リトルマガジン「上村一夫 愛の世界」編集発行。
Twitter:@superpop69

単行本情報

  • 『地獄のガールフレンド』第1巻 Amazonで購入
  • 『先生の白い嘘』第3巻 Amazonで購入
  • 『おんなのいえ』第5巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]