このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『とんかつDJアゲ太郎』 第8巻 小山ゆうじろう(著) イーピャオ(案) 【日刊マンガガイド】

2016/10/28


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『とんかつDJアゲ太郎』


tonkatsudjagetarou_s08

『とんかつDJアゲ太郎』 第8巻
小山ゆうじろう(著) イーピャオ(案) 集英社 ¥580+税
(2016年10月4日発売)


今年のプロ野球では、北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平の投手と打者の「二刀流」が話題をよんだが、本作の主人公・勝又揚太郎も立派な「二刀流」なのである。

渋谷のとんかつ屋「しぶかつ」の3代目・勝又揚太郎は、出前を届けたクラブで高揚感を覚える。そこで「とんかつもフロアもアゲられるDJになりたい!」と、一念発起した揚太郎は、とんかつの修行に身を入れる一方で、DJデビューを果たす。
とんかつ屋とDJの「二刀流」をこなす「とんかつDJアゲ太郎」の誕生だ。

第8巻では、関西遠征を終えたアゲ太郎は、ホームの渋谷でChill outという雰囲気で、脇を固めるキャラクターたちのエピソードが中心になる。

服飾専門学校生となった妹・ころもが、DJとしてのアゲ太郎を知って、兄を見なおす回があり、女嫌いのレコード店主・溝黒五郎の過去の恋愛が語られ、池袋のDJ IKENOSUKEとメンバーたちとの友情物語があり、アゲ太郎を兄さん(ヒョンニム)と慕うイケメンDJイー・ドンミョンとの別れあり、とバラエティに富んだエピソードが紹介される。
そして、アゲ太郎にもひとつの転機が訪れる。

父・揚作は、店で修行しながらDJを続けるアゲ太郎に、
「とんかつは遊び半分でやれるほど甘くはない!!
 半端な信念ではいつまでたっても店は任せられんぞ」 とキツいひと言を浴びせる。

しかし、アゲ太郎は「とんかつもDJも同じなんだよ!!」と反論し、一歩も退かない(簡単にヘコまないところに、アゲ太郎の成長ぶりが出てきている)。
そこで揚作は、アゲ太郎が出演するイベントに、初めて足を運ぶのだが……その結果がどうなったかは、本書でご確認ください。

さらに、次巻では怒涛の展開がやってくる。
なんて、思わせぶりに書いているが、じつは『とんかつDJアゲ太郎』はウェブコミックの「少年ジャンプ+」に連載中なので、第8巻の続きはすぐに読めちゃうのだ。

大谷翔平の「二刀流」は、今年見事に開花した。一方、アゲ太郎は、「二刀流」を貫きとおせるのか? 
気になる方は「少年ジャンプ+」へGO!



<文・廣澤吉泰>
ミステリマンガ研究家。、「ミステリマガジン」(早川書房)にてミステリコミック評担当(隔月)。「2016本格ミステリ・ベスト10」(原書房)でミステリコミックの年間レビューを担当。

単行本情報

  • 『とんかつDJアゲ太郎』 第1巻 Amazonで購入
  • 『とんかつDJアゲ太郎』 第2巻 Amazonで購入
  • 『とんかつDJアゲ太郎』 第8巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]