このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【『このマンガがすごい!2018』発売記念】4年前の『このマンガがすごい!』第1位はこれだった!?

2017/12/03


各界のマンガ好きがその年の「1番すごい!」と思うマンガを選ぶ、年末の超特大 イベント的書籍「このマンガがすごい!」。発表されるたびにマンガ業界、マンガファンの皆様から熱い注目を集めています。

『このマンガがすごい!2018』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥550+税
(2017年12月9日発売)

そしてついに今年も『このマンガがすごい!2018』の発売が決定!! 
12月9日の発売を記念して「このマンガがすごい!」の過去の「オトコ編」&「オンナ編」の第1位を振りかえっていくこの企画!!
1週間後には2018のランキング結果を見て、書店に走っているはず! それまでのウォーミングアップがてら、過去の第1位作品を読みつつ、来たる12月9日を待つこととしましょう!


今日ご紹介するのは……『このマンガがすごい!2013』第1位!

『このマンガがすごい!』も6年目となり、貫禄がでてきたころあいでございます!
さてみなさん、4年前にどんなマンガを読んでいたか、思いだせますか?
この年の流行語大賞は「じぇじぇじぇ 」や「倍返し」など、ドラマが盛り上がった年でした!
また、アニメ「ラブライブ!」、「弱虫ペダル」などの放送も開始され、アニメ界もかなり大盛り上がり!
さてそんななか、マンガ界ではいったいどの作品が評価されたのでしょうか?

2013年度版のオトコ編、第1位に輝いたのは『テラフォーマーズ』。人類の敵としてあらわれたのは、マッチョで2足歩行の「ゴキブリ」!!!!!! 意外性が話題を呼んだ異色作は、ランクイン後、実写映画化やアニメ化と大展開! さらにオンナ編は、河原和音が原作、アルコが作画を手がけた『俺物語!』334ptという、史上まれにみる圧倒的ポイント数で、第1位になりました! そのほかのランクイン作品も注目のマンガでいっぱい!

⇒2位以降のマンガはコチラから!


★ 第1位 ★
『テラフォーマーズ』  貴家悠(作)橘賢一(画)(集英社) 111pt

人類とゴキブリが極限バトルを繰り広げるSFマンガの超新星
2013m1


★ 第1位 ★
『俺物語!!』  アルコ(画)河原和音(作)(集英社) 334pt

恋愛の型を破れ! 熱血(巨)漢の王道ピュアラブストーリー!
2013w1


いかがでしたでしょうか?
2013年のランキングは、第1位を筆頭に、どちらも男女ともに楽しめる作品となっています!
普段は男性向けマンガばかり読んでいる方、女性向けマンガばかり読んでいる方は、ぜひ2013年のランキング作品をオトコ・オンナ問わずにお読みになることをオススメします!
2位以降も様々なジャンルのすごい!作品ばかりなのでぜひ見てくださいね。)

さあ、いよいよ『このマンガがすごい!2018』も発表が迫ってきました!

12月9日(土)に『このマンガがすごい! 2018』が
発売!! 現在、予約受付中です!!

『このマンガがすごい!2018』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥550+税
(2017年12月9日発売)

★ランキングが気になる方は、ぜひご予約を! 予約はコチラから。

明日は『このマンガがすごい!2014』のオトコ編&オンナ編の第1位をご紹介します。お楽しみに!

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2