このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【今週のすご記事!】「このマンガがすごい!WEB」人気記事ベスト7(12/3~12/9)

2017/12/10


マンガファン必見のマンガ情報を365日お送りし続ける「このマンガがすごい!WEB」! 今週の人気記事を集めた「すご記事」!! 寒さを吹き飛ばす熱い情報が満載ですよ!!!

待ちに待った『このマンガがすごい!2018』が、昨日ついに発売!!!!
今年の1位に輝いたのはどの作品なのか、もうチェックしましたか!?
みなさんが事前に予想していた「『このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン」の開票速報もあわせてお届けしますので、実際のランキングと予想を比べてみるのもおもしろいですよ!

また、『このマンガがすごい!2018』の先駆けて第8回「このマンガがすごい!」大賞も発表されました!!
こちらも今一番注目したいマンガということで見逃せません!!
というわけで、今週の「すご記事」はほんとに「すごい!」記事ばかり!!

さっそく、チェックしていきましょう!!

【ついに決定!】『このマンガがすごい!2018』 第1位を特別発表!

全国のマンガファンの皆さん! お待たせしました!!
2017年12月9日、ついに……ついに『このマンガがすごい!2018』が発売されました!!
ビビッドなイエローの表紙にさん然と輝くキャラクターたち!! この惚れ惚れするような表紙、1時間くらいじっくり見ていたいくらいですね~!

しかし、みなさんが気になっているのは、結局どの作品が1位に輝いたのか? そしてそのおもしろポイントは? ということでしょう。
ということで、本誌の発売を記念して『このマンガがすごい!WEB』をご覧の皆様に、オトコ編とオンナ編の1位を特別にご紹介しちゃいます!!

オトコ編第1位に輝いたのは、「週刊少年ジャンプ」で大好評連載中!
衝撃の“脱獄”ファンタジー『約束のネバーランド』
オンナ編第1位に輝いたのは同じ著者の作品が、昨年に続き第1位獲得という快挙達成!
岩本ナオ先生の新作『マロニエ王国の七人の騎士』

これら第1位作品のみどころはもちろん、第1位作品インタビュー各界の著名人がオススメする注目作品など『このマンガがすごい!2018』の強力コンテンツをご紹介!!
買うかどうか迷っている方は、とりあえずこの記事を読んでください!! 120%買いたくなるハズですよ!!

 

≪記事の続きはコチラから≫

【みなさんの予想した1位はなんだったのか!?】『このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン 開票!! <オトコ編>

『このマンガがすごい!2018』発売を記念して、読者のみなさまから今年の第1位作品予想を募集した「『このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン」。 改めてではございますが、多くのみなさまのご参加、ありがとうございました。
さて、『このマンガがすごい!2018』が発表され、「答え」が発表されたわけですが、みなさんがどんな予想をしていたのか……気になりませんか? てなわけで、オトコ編・オンナ編ともに、注目の集まったマンガをピックアップ!

予想とともにいただいたコメントを読むと、マンガ好きのみなさんの今年の「すごい!」マンガが見えてくる! 発売された『このマンガがすごい!2018』を読むと、マンガファンの鋭い予想に編集部一同がタジタジだったことがわかります!!

≪このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン 開票!! <オトコ編>はコチラから≫

≪このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン 開票!! <オンナ編>はコチラから≫

【こちらも超注目!】第8回「このマンガがすごい!」大賞 最終選考結果発表!

『このマンガがすごい!』編集部が主催する、「すごい!マンガ」を見つけるためのマンガ新人賞「『このマンガがすごい!』大賞」! 次世代のマンガ界を担う新人の登場を、祝いましょう!!
栄えある大賞に輝いたのは、この作品!
林良時さんの『まかいたいしコココちゃん』!!

王道ファンタジーという、逆に難しいジャンルを成立させる、丁寧なエピソード、キャラクターの表情を丹念に追う姿勢が大きな評価を得ての受賞です。
来週には「このマンガがすごい!WEB」での連載開始も予定しています! 今の内にぜひストーリーをレッツチェック!!

≪記事の続きはコチラから≫

DNA鑑定により、イエティの正体が判明っ!→「えっ、クマだったの……?」【B級ニュース】

今週は、『このマンガがすごい!2018』関係の記事だけでなく、レギュラーの記事も充実ですよッ!
マンガから時代を読み解くカギを見つけ出す「B級ニュース」では、超有名(?)UMAとしてその名が広く知られる「イエティ」の正体がついに明らかに!! そう、その正体とは、なんと……クマでした。だからといってイエティの存在が否定されたわけではない!! イエティが見つかる日を待とうじゃないかッ!!

というわけで、ロマンあふれるイエティの発見を願いつつ、ギャグからハードボイド、さらにはラブコメまで、イエティが登場するマンガを紹介していくぞ!! ……って、そんなマンガあったっけ?

≪記事の続きはコチラから≫

【今度は中学生! 気分も新たに新連載!!】ひとり暮らしの中学生<ひとり暮らしの小学生シリーズ>

累計発行部数25万部越え、Amazon「Kindleストアランキング4コマ部門」1位と快進撃を続ける『ひとり暮らしの小学生』シリーズの続編も、はや連載4回を迎えました!! 『ひとり暮らしの中学生』、何回聞いても続編感にあふれたいいタイトル!! (自画自賛!)

ひとりで定食屋を営んでいるリンちゃんも「中学生」ということで、中学校からの新しいクラスメイトとの毎日を送っています。
前作では、亮君や美恵子ちゃんといった個性豊かなクラスメイトに囲まれていましたが、今作でのクラスメイトも……負けず劣らず個性豊か!?

≪無料マンガ掲載ページはコチラから≫

【あの『翔んで埼玉』大ヒットにつながる(!?)新作】 『魔夜峰央の翔ばして!埼玉』第13話、更新!!

tobasitesaitama_banar01

「地方dis」マンガ界の金字塔(?)、超絶大ヒットマンガ『翔んで埼玉』! この衝撃作が描かれるに至った過程、つまり魔夜峰央先生の「まんが道」がついに明らかに!? な連載マンガ『魔夜峰央の翔ばして!埼玉』の最新13話が更新されました!

「おもしろいマンガの描き方」講座、先生の「ストーリー構築時の頭のなかを覗く」と、2回にわたって超貴重な内容でお送りしてきました!! 前回、珍しく「つづく」で終わったということで、「どんな展開が待っているのだろう」と期待していた読者の方も多いのでは?
しかし、そこには想像の斜め上を行く展開が!! だって……。

≪無料マンガ掲載ページはコチラから≫

『GODZILLA 怪獣黙示録』 大樹連司[ニトロプラス](著) 虚淵玄[ニトロプラス](監修) 【日刊マンガガイド】

GODZILLA_kaijyumokushiroku_s

日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選した作品をレビュー!! 今回はマンガではなく、あの「怪獣王」が登場するアニメーション作品のノベライズをピックアップ!!

本作はゴジラシリーズ初の長編アニメ映画である『GODZILLA 怪獣惑星』の前日譚。人々へのインタビューという斬新な手法を用いているだけでなく、登場する怪獣もかなりマニアック!! しかも、前日譚の名に恥じないアニメ映画の伏線も盛りこまれているらしく……!?

≪記事の続きはコチラから≫

読みたい1冊、見つかりましたか?
今後とも「このマンガがすごい!WEB」をよろしくお願いいたします。

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]