このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『このマンガがすごい! comics 13月の悲劇 美内すずえセレクション 白の書』 (美内すずえ) ロングレビュー! 美内ホラー史上”最恐”。みんなのトラウマ「白い影法師」が復活!!

2018/01/26


話題の“あの”マンガの魅力を、作中カットとともにたっぷり紹介するロングレビュー。ときには漫画家ご本人からのコメントも!

今回紹介するのは『このマンガがすごい! comics 13月の悲劇 美内すずえセレクション 白の書』

『このマンガがすごい! comics 13月の悲劇 美内すずえセレクション 白の書』
美内すずえ 宝島社 ¥1500+税
(2018年1月18日発売)


昨年発売され、大きな反響を巻き起こした『妖鬼妃伝 美内すずえセレクション 黒の書』に続く第2弾が発売された。

表題作『13月の悲劇』は、1971年に「別冊マーガレット」で2号にわたって連載された作品。
ある少女が入学した修道院学園は、魔女の学校だったというもので、ヨーロッパの寄宿学校が舞台で、少女はじつは有名俳優の隠し子で――といった設定こそ当時の少女マンガの王道ながら、魔女、黒ミサ、黒魔術、魔法陣、火あぶり……といったゴシックロマンな世界観が魅惑的。

いかにも当時の少女マンガらしい可憐な絵柄とおどろおどろしいモチーフのギャップもたまらない!

美内マンガのキモである、過酷な運命に自力で立ち向かう勇敢で情熱的なヒロイン像もデビュー5年目の本作にして完成された感がある。ほかにも冒険あり、ロマンスあり、美内マンガのエッセンスがギュッと詰まった一作だ。

厳しい校則に無言で従うクラスメイトたち。幽閉された世界でマトモなのは自分だけ!? という恐怖。能面のような顔がなにげにコワイ!

単行本情報

  • 13月の悲劇 美内すずえセレク… Amazonで購入
  • 妖鬼妃伝 美内すずえセレクシ… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]