このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

あごをくいっとつかまれたら……それはキスの合図? 2015年のブームはこれ!“顎クイ”マンガベスト10 【このマンガがすごい!編集部が勝手に選ぶ】

2015/02/28


2014年、一大ブームを巻き起こした「壁ドン」。
『このマンガがすごい!WEB』の「壁ドン」マンガ特集も大人気でしたっ。

そして2015年、女の子の次なるブームは“顎クイ”(あごくい)でしょう!
10代の女の子向けのファッション雑誌「Popteen」のモデル・「まえのん」こと前田希美さんが、Twitterに投稿した“顎クイ”写真が大反響を呼び、話題になりました。

少女マンガでも、イケメン男子が女の子の顎をクイッと持ち上げて、キスをする……なんてシーン、ありますよね!
2人の距離がぐっと近づいて、目線がそらせなくなって……。キスされるかどうかの瀬戸際のドキドキ感がたまらない「顎クイ」は、ちょっとエッチ(!?)だけど、密かに女の子が憧れるシチュエーションなんですっ。

ということで、今回はイケメンだから許される(!?)ちょっと刺激的な“顎クイ”マンガを特集しちゃいます!

第1位 いじわるなドS王子からキスの嵐!?

『黒崎くんの言いなりになんてならない』マキノ

KUROSAKIkunnoIINARIninante_s03

『黒崎くんの言いなりになんてならない』第3巻(既刊8巻、以下続巻)
マキノ 講談社

2016年2月に、人気アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人主演の実写映画が公開される本作。
ジミ子から高校デビューした女子高生・由宇は、だれにでも爽やかな笑顔で接する「白王子」こと白河くんがいる学園寮に住むことに。(いきなり恋のチャンス到来!)
しかし、そこには「黒悪魔」と恐れられる腹黒ドS王子・黒崎くんもいて……副寮長である彼に逆らった由宇は、「俺に絶対服従しろ」と言われてしまいます!(大ピンチ!)

セクハラまがいの嫌がらせをしてくる黒崎くんに、髪をばっさり切って絶縁宣言をした由宇。これでやっと白河くんにアプローチできるはず……なのに、なぜか黒崎くんの一挙一動が気になってしかたがない!?(もしかして、由宇ってドMなの!?)

それにしても、白河くんもじつはけっこう中身は腹黒いような……? いや、そんな彼もステキですけどっ。
白河くんが由宇のことをどう思ってるのかまだよくわからないけど、第3巻のラストで、黒崎くんに「由宇ちゃん 僕のモノにするから」なんて宣言していて!? 白河くんは由宇のこと本気なの!?
この三角関係恋愛、はやく白黒決着がついてほしいような、まだまだ見ていないような……。
「壁ドン」やキスシーンが満載なので、刺激的な恋に憧れる方は、まずは本作で疑似体験してみてはいかが?

【日刊マンガガイド】での紹介はコチラ

いじわるされても、なんだかほっとけない……

泣いている由宇の顎をつかんで無理やり上を向かせる黒崎くん。由宇には白河くんがいるのに……このあとキスしちゃうつもりなの!?

泣いている由宇の顎をつかんで無理やり上を向かせる黒崎くん。由宇には白河くんがいるのに……このあとキスしちゃうつもりなの!?



第2位 貧乏少女が突然国宝級(!?)美男子と同居!?

『僕の家においで』優木なち


bokunoienioide_s05

『僕の家においで』第5巻(既刊9巻、以下続巻)
優木なち 集英社
最新第6巻は3月13日発売!

新聞配達のバイト中、自転車で国宝級(!?)の美男子・真野さんにぶつかり、怪我をさせてしまった貧乏少女・美玲。
お金なんて持っていないので、かわりにご飯を作ることになります。

しかし、生活が苦しくなって、母親の実家に戻ることになった美玲は、もう真野さんに会えないと思い、雨のなかひとり涙を流しながら、段ボールに座り込んでしまいます。
そこへ現れた真野さんが、なんと「俺ん家においで…」と言ってきて!?

まさかの同居生活スタート!!(しかも美玲の両親公認です!) それにしても、美男子とひとつ屋根の下なんてうらやましすぎますよねっ。
家政婦とご主人様という主従関係から、2人は恋人に変わる……の!?

南塔子先生の『ReReハロ』が好きな方には、とくにおすすめします!

初々しすぎる美玲に真野さんも我慢の限界!?

もう逃げられない! 優しい真野さんが狼に!? 息がかかるような至近距離で、上から覆いかぶさるような態勢からの「顎クイ」にドキドキが止まらない!

もう逃げられない! 優しい真野さんが狼に!? 息がかかるような至近距離で、上から覆いかぶさるような態勢からの「顎クイ」にドキドキが止まらない!



第3位 後輩男子に愛されて愛されて愛されまくる!?

『一礼して、キス』加賀やっこ

ichireishitekiss_s04

『一礼して、キス』第4巻(全7巻)
加賀やっこ 小学館

「色気の魔術師」との異名を持つ、加賀やっこ先生初の長編作品! 先生ご自身が大好きだという「弓道」を題材に、先輩女子と後輩男子の“偏愛”ラブストーリーを描きます。

天才的な弓道センスを持つ後輩・三神曜太の、先輩・岸本杏への愛がとにかくすごい!
三神くんの脳内には、杏しかいないの!? って感じですっ。
あげくのはてには、自分の腕を傷つけるとわかっていても、無理やり杏の弓道の「射」を自分のものにして、その「射」でインターハイに臨もうとして……。
それも、インターハイ優勝を成し遂げられなかった先輩の「射」で優勝することで、3年間部活動に励んできた先輩の想いが報われると思ったからなんです。

そんな2人が大学進学を前に、別れの危機!?
絶対に先輩と離れたくない三神くんと、彼の将来を思って遠距離恋愛を洗濯する杏……はたして最後に2人が下した選択とは!?

杏とほかの男とのキスシーンを目撃した三神くんが嫉妬して!?

「もっと自覚して 先輩はいま俺のものなんだって」 嫉妬した三神くんが、「壁ドン」からの「顎クイ」からのディープキス!

「もっと自覚して 先輩はいま俺のものなんだって」 嫉妬した三神くんが、「壁ドン」からの「顎クイ」からのディープキス!



関連するオススメ記事!

アクセスランキング

1月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2