このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【真央ちゃんありがとう】氷上のアーティストたちが魅せる! “フィギュアスケート”マンガベスト10 【このマンガがすごい!編集部が勝手に選ぶ】

2017/04/11


第4位 ひと蹴りで空高く舞うジャンプはまるで流星

『氷上のセイリオス』ザザロン亞南

hyozyonoseiriosu_s01

『氷上のセイリオス』第1巻(全3巻)
ザザロン亞南 講談社

「アイツはスケートの神に愛されてる!!」
優れたフィギュアスケーターを育てることに命を賭ける男・サンドロは、スケートリンクでたまたま見かけた男の子・アキのジャンプに心を奪われます。
ある時、野球部の助っ人を頼まれたアキが、試合に出られない野球部の補欠たちにバリカンで頭を丸めさせられようとしていたところに、偶然居合わせサンドロは、助けたついでに自分のスケートクラブに勧誘しますが……。

アキは「フィギュアスケートが嫌い」だと言ってきて!?
どうやらアキがスケートを嫌いになった理由は、アキのコーチをしていた父親に原因があるようで、その全貌は物語が進むにつれ徐々に明かされていきます。

タイトルに「セイリオス」=「光り輝くもの」とあるように、アキの流星のように美しいジャンプには思わずうっとり。
やっぱりダイナミックかつ華麗なジャンプは、フィギュアスケートの醍醐味ですよね。
しかし、そんな美しいジャンプや演技でファンを魅了するスケーターには、様々な葛藤があります。なぜスケートをするのか、スケートに何を求めるのか、本作はスケート選手が一度はぶつかる「壁」を、丁寧に描いた希少な作品です。



第5位 華麗なアイスダンサーの恋愛事情って……じつはドロドロ!?

『アイスフォレスト』さいとうちほ

iceforest_s01

『アイスフォレスト』第1巻(全12巻)
さいとうちほ 小学館

男女逆転平安絵巻『とりかえ・ばや』の作者・さいとうちほ先生が描く、アイスダンスの世界!

14歳でジュニア大会の優勝を飾るなど、輝かしいスケート人生を送るはずだった主人公・珠洲雪野は、怪我によってシングル選手としての活躍の道が絶たれてしまいます……。
リハビリもかねてアイスダンサーへと転向した雪野は、ある日、取り壊される予定のリンクを訪れ、手入れのいき届いていないガタガタの氷の上で、華麗にジャンプを決めました!
その姿をたまたま見ていた、スケートリンクの跡地に建てるホテルのオーナーの御曹司・煌河一己(こうがいっき)にすすめられて、ロマン・ギルベールというアイスダンサーとペアを組むことになります。

男女が一心同体となって練習に励むアイスダンスは、パートナーと恋人や夫婦になることが多いですが、本作でももちろん恋愛がからんできます!
パートナーとの破局によってコンビがが解散したり、逆に再結成したり……シングルにはないアイスダンサー事情がおもしろいっ。
「だったん人の踊り」や「トリスタンとイソルデ」など、クラシックの名曲を雪野たちがどう滑るのか、競技面も恋愛面も楽しめる作品です。

第6位 外国人選手のマル秘に爆笑&涙!

『フィギュアおばかさん』カトリーヌあやこ

figureobakasan_s

『フィギュアおばかさん』
カトリーヌあやこ 新書館

フィギュアスケート観戦、とくにアイスショーの観戦の前に、ぜひとも読んでいただきたい1冊です!

日本はもちろん、海外のスケーターのおもしろエピソードがぎっしりつまっています。
とくに第1章の選手名鑑がすばらしい! 約30ページの大ボリュームで、アイスダンスやペアの選手たちも紹介されているので、ふだんシングルしか見ていないという方にもおすすめです。
選手の特徴がよくとらえられていて、おなじみの選手には「あるある」と共感でき、知らない選手には「なるほどー」と勉強になりました。

2014年2月、ちょうどソチオリンピックの頃に発売されたので、現在は競技会というより、アイスショーで活躍しているスケーターたちの紹介が多いのも魅力です。
ジョニー・ウィアー、エフゲニー・プルシェンコ、パトリック・チャンといった日本でも絶大な人気を誇るスケーターたちのユーモアあふれるエピソードをマンガで楽しめるのは、とってもぜいたく。
本作を読んで、海外のお気に入りスケーターを見つけてみてはいかが?



第7位 男子校のスケート部は全員イケメン! でも変人!?

『銀盤男子 -フィギュメン-』衣丘わこ

ginbandanshi_s01

『銀盤男子 -フィギュメン-』第1巻(全2巻)
衣丘わこ KADOKAWA

「昔あきらめたフィギュアスケートを、もう一度やりたい!!」という思いを胸に、フィギュアスケートの名門・高南高校に入学した宗太。マスクをしていますが、素顔はかわいい系のイケメンです。

そこで出会ったのは、電波ちゃん(?)な天才スケーター・颯真、オネエなマネージャー・タケちゃんや、「オレの好みはノンケの男子だ!!」というコーチ兼振付師・翁……かなりの変人たち!?
しかし彼らの実力は本物で、宗太は少しずつジャンプの才能が開花していきます。

本作の魅力は、なんといっても主要キャラクター全員がイケメンであること!
全寮制の男子校という設定もあって、「腐女子」的な楽しみ方もできちゃいます。かわいい系男子、長髪男子、正統派黒髪男子……推しメンを決めるのが難しいくらいみんなかっこいいです!
全2巻と集めやすいので、ぜひ2冊同時に購入して、銀盤男子たちに癒されてください。



関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]