このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『素敵な彼氏』(河原和音)ロングレビュー! 『高校デビュー』『青空エール』著者の最新作はドキドキの恋人トリセツ!?

2016/06/29


話題の“あの”マンガの魅力を、作中カットとともにたっぷり紹介するロングレビュー。ときには漫画家ご本人からのコメントも!

今回紹介するのは『素敵な彼氏』

『素敵な彼氏』著者の河原和音先生から、コメントをいただきました!

著者:河原和音

相手役は自分が目にしたことのあるリア充ぽい男子を描いてみよう! と思って描いたつもりだったんですが、私はリア充を何か勘違いしてるのかもしれません。
たぶんこれからあとひとりくらい男子が出てきますのでよろしくお願いします。

sutekinakareshi_s01

『素敵な彼氏』第1巻
河原和音 集英社 ¥400+税
(2016年5月25日発売)


河原和音といえば、教師と女子高生の恋を描いたロングヒット作『先生!』(96年連載開始)から20年、まさに少女マンガ界のトップを走り続ける作家である。
『高校デビュー』『青空エール』、さらには『俺物語!!』(作画:アルコ)の原作者として……その尽きせぬ創作力には圧倒されるばかりだ。

『青空エール』の連載終了から間髪あけずにスタートした本作も、1巻にして期待を裏切らない名作の予感。
主人公・小桜ののかは幼い頃に見た、年末のカウントダウンをいっしょに過ごす恋人の姿に猛烈に憧れている。「高校になれば自然と彼氏ができる」と思っていたのに、まったくその気配もないままに12月がやってきて!?

sutekinakareshi_c03 

がぜん焦りはじめたところ、合コン的な食事会で出会ったのが桐山直也だ。直也はののかがカレシ探しをしているのを知っていて、初対面でいきなり「一生カレシできなさそう」と失礼なことを言ってきたのだが、高飛車キャラにあらず。イケメンだが気取ったところはなくて、単に思ったことを率直に言ってしまうだけのようだ。

大晦日の夜。結局「恋人といっしょにカウントダウンイベントに行く」という夢が叶わずにいたののかを、直也が誘ってくれた。ののかが真剣に話すことをバカにせず茶化さず聞いてくれる……何を考えてるかわかりにくいけど優しいイイ男。

大晦日の夜。結局「恋人といっしょにカウントダウンイベントに行く」という夢が叶わずにいたののかを、直也が誘ってくれた。ののかが真剣に話すことをバカにせず茶化さず聞いてくれる……何を考えてるかわかりにくいけど優しいイイ男。

単行本情報

  • 『素敵な彼氏』第1巻 Amazonで購入
  • 『集英社文庫 先生!』第1巻 Amazonで購入
  • 『集英社文庫 高校デビュー』… Amazonで購入
  • 『青空エール』第1巻 Amazonで購入
  • 『俺物語!!』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]