このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

1月28日は「生類憐れみの令」が拡大施行された日 『動物のお医者さん』を読もう! 【きょうのマンガ】

2015/01/28


DoubutsunoOishasanAIZOU_s01

『愛蔵版 動物のお医者さん』第1巻
佐々木倫子 白泉社 \838+税


1687(貞享4)年1月28日、将軍徳川綱吉の命により「生類憐れみの令」が犬だけではなく、牛馬・猫・魚介類にまで拡大された。
綱吉が戌年だったこともあり、犬については特に保護されたお触れであったが、結果的は複数の生きものに対するお触れが出されていたのである。

マンガで犬といえば、まず思い浮かぶのは、作中に登場するシベリアン・ハスキーの「チョビ」が大ブームを巻き起こした、佐々木倫子の『動物のお医者さん』だ。

チョビは獣医学部に通う主人公・西根公輝の飼い犬で、原産地はシベリア。
犬ぞりやドッグレースなので活躍することでも知られている犬種であり、日本ではマンガがヒットしたことから日本で一気に認知度が上がった。

2003年にはテレビドラマ化もされ、コミックスの発行部数2000万部以上を記録。
未読の方はチョビのかわいさを確認するためにも、ぜひとも手に取ってほしい。



<文・小林美姫>
ぴあを経てフリーで活動。『井上雄彦ぴあ』『ワンピースぴあ』『ポケモンぴあ』『プリキュアぴあ』『細田守ぴあ』(ぴあ)、『プリキュア10周年公式ブック』(メディアパル)など。
Twitter:@mikitty116

単行本情報

  • 『愛蔵版 動物のお医者さん』… Amazonで購入
  • 『愛蔵版 動物のお医者さん』… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]