このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【5月の「このマンガがすごい!」ランキング オトコ編】ご指名率No.1! ゆるくてカワイイ「脱力系」デリヘル嬢が、悪ぅ~いヤツらを“死の絶頂”に♥ オトコ編第1位は……

2017/04/20


第7位(54ポイント)

『クズの本懐』 横槍メンゴ

KUZUnohonkai_s08

『クズの本懐』
横槍メンゴ スクウェア・エニックス

だれもが認める高校2年生カップルの安楽岡花火(やすらおか・はなび)と粟屋麦(あわや・むぎ)。
じつは2人は、花火は幼い頃から兄と慕う鐘井鳴海(かない・なるみ)を、麦は中学時代の家庭教師・皆川茜(みながわ・あかね)を好きで、お互いにほかに好きな人がいることを了解しながら、お互いに好きにならないことを前提につきあっていた……。

今年1月からテレビアニメテレビドラマが同時に放送開始した人気マンガが完結。
恋愛のじれったさ、とどまらない欲望、羨望……その先に望むもの……。麦と花火の2人をはじめ、まわりの人々のまっすぐに歪んだ想いに毎話ドキドキしながらも、とくに麦の恋する茜先生の本性には「こんなの相手にしたくない……!」と思うほど、ゾクゾクが止まりませんでした。交錯し複雑に絡みあったクズたちの本懐――それぞれが選んだ答えに、注目です。

オススメボイス!

■いいかたちで決着をつけてくれた。完全にハッピーエンド、と言えないかもしれないけど、早苗が笑ってくれたらもう幸せかも?(和智永妙/ライターたまに編集)
■『クズの本懐』は、最終話の表現がじつにいい。魅せられました(境真良/国際大学GLOCOM客員研究員・経済産業省国際戦略情報分析官(情報産業))
■心に空いたピースを共有し、それを知りつつ、ときにぶつかり、すれ違い、考え、前に進んでいった彼らの青春群像劇もとりあえずひと段落。誇り高きクズたちに乾杯! でも、やっぱり花火はかわいい!(稀見理都/エロマンガ史研究家)


第7位(54ポイント)

『ディザインズ』 五十嵐大介

designs_s001

『ディザインズ』
五十嵐大介 講談社

遺伝子操作によって“つくられた”ヒトと動物とのハイブリッド「HA(ヒューマナイズド・アニマル)」。

驚異的な身体能力を持ち、自然界を超越した異形の生物たちが送りこまれたのは戦争地域。
本能のままに殺りくを繰り返すHAはいったいなんのために生み出されたのか――!?

独特のタッチでオリジナリティあふれる世界観を描き、第1巻が2016年4月の「このマンガがすごい!WEB」ランキング・オトコ編第3位にランクインした、五十嵐大介の最新巻。先に紹介した短編集『ウムヴェルト』と同時ランクインとなりました。
衝撃的な第1話から徐々に明かされていく、自然界を超越した異形の生物「HA」の秘密や彼らを創りだした人々たちの思惑、そして壮大な陰謀……。第2巻でも、圧倒的な画力と世界観で、読者の心を奪います!

オススメボイス!

古代の神々のような人獣たちが躍動する姿は恐ろしくも優美。物語の背景も少しずつ見えはじめてきた。(卯月鮎/書評家・ゲームコラムニスト)
■遺伝子操作により人化され軍事利用される動物たち(ヒューマナイズド・アニマル)をめぐる壮大な陰謀と策略を描くSF譚。美しい雨蛙の少女、豹体の姉妹、狂気のひらめく天才学者オクダなど魅力的な登場人物を軸に、生命の美しさと世界の残酷さを圧倒的な筆致で描き、あっという間に物語に飲まれてしまう。傑作の誕生に立ちあっている予感がする(ぶち猫/ブログ「ぶち猫おかわり」管理人)
■人類はどこから来てどこに行こうとしているのか、考えこんでしまった(早川博志/「恭文堂」コミッククラフト店)

著者インタビューは、コチラ! ⇒第1弾第2弾


第9位(50ポイント)

『BLUE GIANT SUPREME』 石塚真一

BlueGIANTsupreme_s01

『BLUE GIANT SUPREME』
石塚真一 小学館

仙台市に住む高校生の宮本大(みやもと・だい)は、スケットボール部に所属していたがあるときジャズに魅せられ独学でテナーサックスの練習をはじめる。
高校卒業後、プロを目ざして上京した宮本大は、単身ヨーロッパに渡るものの、ドイツ・ミュンヘンで言葉も通じず頼る者すらいない……。そんな逆境のもと、彼はテナーサックスひとつを相棒に、異国の地で挑戦を始める!

「世界一のジャズプレーヤー」を目標に、まっすぐに音楽に励む高校生の姿を描いた前作『BLUE GIANT』の続編が登場! 世界へ進出した大に待ち受ける言葉や文化の壁に、読んでるこっちも思わずハラハラしてしまいますが、「オレはどこまでも行ける気がする」と、ドイツの河原でサックスを吹き鳴らす大の姿に、胸が熱くなります!

オススメボイス!

■仙台の河原とジャズの組みあわせは新鮮だったが、今度はドイツとジャズの組み合わせ! 舞台は変わっても、ページからサックスの音色が聞こえてくるかのような力強さは変わらず(卯月鮎/書評家・ゲームコラムニスト)
新シリーズに突入!! 『BLUE GIANT』を読むのが初めての方も大丈夫!! ぜひぜひどうぞ!!(旭屋書店なんばCITY店 平田/「旭屋書店」コミック担当)
ここ10年で最高の音楽マンガ。新章もとても楽しみ(小田真琴/女子マンガ研究家)
■第一章最終巻の衝撃がまだ尾を引いておりますが……。大、ついに世界へ。知人もいない、言葉も通じない海外での孤独感が痛いくらい伝わってくる。この先も期待(冬蜂/風俗情報サイト「フーゾクDX」制作部)

第10位(48ポイント)

『ファイアパンチ』 藤本タツキ

FirePunch_s04

『ファイアパンチ』
藤本タツキ 集英社

肉体を損なっても再生する能力を持つ“祝福者”の少年・アグニ。ある日、ベヘムドルグ王国の軍人に、たったひとりの肉親だった妹・ルナを殺されてしまう。自身も「消えない炎」で焼かれるが、再生を繰りかえし生き続け、ついに復讐を果たしに仇・ドマのもとへ向かうが……!?

第1話からまさに“パンチ効きすぎ”なインパクトで話題となり、『このマンガがすごい!2017』でもオトコ編3位に輝いた超カルト作の最新巻。
謎の女・トガタの登場で一気に加速していく物語ですが、最新第4巻では、さらにとんでもない方向に!? 新キャラクターも続々登場し、読者の想像もつかない展開の連続で、もはや病みつき!?

オススメボイス!

■とかくピーキーな要素がとりざたされるこの作品だが、主たる語り口はあくまでオーソドックスな会話劇だ。……と思っていたら急にはしごを外されてしまって途方に暮れる。会話のキャッチボールがホームランした気分だ(raven/ディレッタント)
■アグニの不死の正体と、それをつかさどる祝福者の壮大すぎる計画……にも驚かされたが、その目的が「スターウォーズの続きが観たい」というのはやられた(大黒秀一/エンタメ系ライター)

「日刊マンガガイド」での既刊ご紹介は、コチラ! ⇒ 第1巻第2巻第3巻

「ロングレビュー」での第1巻ご紹介は、コチラ!

著者インタビューは、コチラ!


「このマンガがすごい!WEB」アンケートご協力者一覧

粟生こずえ(編集・ライター)【URL】/ アキミ(「ボーイズラブを読む!」管理人)【URL】/ 麻野昌三(「わんだ~らんど」なんば店 店長)【URL】/ 旭屋書店なんばCITY店 平田(「旭屋書店なんばCITY店」コミック担当)【URL】/ 後川永(オタク系よろずライター)【URL】/ 井口啓子(文化系ライター)【URL】/ いけさん(ブログ「いけさんフロムエル」管理人)【URL】/ 一ノ瀬謹和(ライター)/ いづき(ブログ「おとよめ」管理人)【URL】/ 稲垣高広(ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)【URL】/ 犬紳士(養蜂家)【URL】/ 犬山紙子(ライター)/ いのけん(麻雀マンガブログ管理人)【URL】/ 今村方哉(レコード会社勤務)/ 岩下朋世(相模女子大学講師)/ 卯月鮎(書評家・ゲームコラムニスト)【URL】/ 宇都宮崇史(フリー編集者)/ 梅本ゆうこ(ブログ「マンガ食堂」管理人)【URL】/ エロ上司(「とらのあな」商品課 バイヤー)【URL】/ 大黒秀一(エンタメ系ライター)/ 太田和成(「TSUTAYA BOOK STORE」五反田店 コミック担当)/ オオタシンイチ(カメラマン・編集)/ 大西祥平(マンガ評論家)/ 小田真琴(女子マンガ研究家)【URL】/ かーず(ニュースサイト「かーずSP」管理人)【URL】/ ガイガン山崎(暴力系エンタメ専門ライター)【URL】/ かとうちあき(「野宿野郎」編集長(仮))【URL】/ 門田克彦(門田克彦/よるのひるね 出版・古本カフェ的店舗)【URL】/ 紙屋高雪(ブログ「紙屋研究所」管理人)【URL】/ 加山竜司(フリーライター)【URL】/ 川原和子(マンガエッセイスト)【URL】/ 紀伊國屋書店新宿本店(新宿区書店)【URL】/ 稀見理都(エロマンガ史研究家)【URL】/ Captain Y(アメコミブロガー)【URL】/ 桐島ロケットJr.(ライター)/ きんどう zon(電子書籍まとめサイト管理人)【URL】/ 久芳俊夫(「MANGART BEAMS T」ディレクター)【URL】/ 倉持佳代子(京都国際マンガミュージアム研究員)【URL】/ 黒鈴(電子書店スタッフ)/ 黒谷貴清(フリー編集者)/ KT.(マンガと装丁の紹介ブログ「良いコミック」管理人)【URL】/ 劇画狼(漫画始末人/「おおかみ書房」代表)【URL】/ 小山まゆ子(フリーランス編集/ライター)/ ゴロー(AV男優)【URL】/ 塞神雹夜(悪魔祓師)/ 境真良(国際大学GLOCOM客員研究員・経済産業省国際戦略情報分析官(情報産業))【URL】/ ササナミ(ブログ「雑食商店街3373番地」管理人兼書店員)【URL】/ 糸田屯(さすらい)(ブログ「(怒りの以下略)」管理人)【URL】/ 侍功夫(映画評誌「Bootleg」代表/映画ライター)【URL】/ 澤水月(報道勤務/ライター/mixi平山夢明コミュニティ管理人)【URL】/ 四海鏡(石ノ森ファン)【URL】/ 東雲騎人(イラストレーター)/ 芝原克也(日本出版販売株式会社ほんのひきだし編集部)【URL】/ じゃまおくん(「BLACK徒然草」管理人)【URL】/ 白峰彩子(書誌屋)【URL】/ 杉村啓(料理マンガ研究家)【URL】/ 杉山陽一(「COMIC ZIN」秋葉原店 コミックバイヤー)【URL】/ すけきょう(ブログ「ポトチャリコミック」管理人)【URL】/ soorce(オヤジ漫画系ブロガー)【URL】/ 滝川レイ(フリーカメラマン)/ 竹下典宏(三省堂書店神保町本店・コミック担当)【URL】/ 多根清史(ライター)/ 種村理沙(「KYTIMKYM」管理人)【URL】/ たまごまご(ライター)【URL】/ ちょうあゆ(編集)/ 塚本浩司(「COMIC ZIN」商業誌部門責任者)【URL1】【URL2】【URL3】/ ツクイヨシヒサ(漫画評論家)【URL】/ 辻 真先(アニメ脚本家・ミステリ作家)/ トロピカルあいこ(ライター)/ 永田希(書評家、「Book News」運営)【URL】/ 名久井直子(ブックデザイナー)【URL】/ なみかわみさき(物書き)【URL】【URL】/ 奈良崎コロスケ(博奕・マンガ・映画の3本立てライター)【URL】/ 野田謙介(マンガ研究者・翻訳者)/ 野中モモ(ライター)/ 八戸(4コマレビューブログ「素晴らしい日々」管理人)【URL】/ happysad(「マンガ一巻読破」管理人)【URL】/ 浜波孝至(「BOOKSなかだ」魚津店 営業担当)【URL】/ 早川博志(「恭文堂」コミッククラフト店)【URL】/ はろるどキサラギ(ライター・編集)/ 廣澤吉泰(ミステリコミック研究家)/ V林田(麻雀漫画復刊レーベル「未来の麻雀」代表)【URL】/ 福丸泰幸(「喜久屋書店」漫画館京都店 店長)【URL】/ 藤谷千明(フリーライター)【URL】/ 富士見大(編集・ライター)/ ぶち猫(ブログ「ぶち猫おかわり」管理人)【URL】/ ふな(ブロガー)【URL】/ 冬蜂(風俗情報サイト「フーゾクDX」制作部)【URL】/ フラン(ブログ「フラン☆Skin」管理人)【URL】/ ホシ(ごきげんビジネス出版編集担当)【URL】/ 穂高茉莉(楽器店店員)/ マキタマキナ((成年)漫画愛好家)【URL】/ マクガイヤー(ブログ「冒険野郎マクガイヤー」管理人/ニコ生主)【URL】/ 漫画トロピーク(謎の社会人漫画サークル)【URL】/ 南信長(漫画解説者)/ 宮川元良(「恵文社」バンビオ店 店長)【URL】/ 宮本直毅(ライター)【URL】/ 宮脇書店本店(コミック担当)【URL】/ もみちゃん(インターネットカフェ コミック担当)/ 森田真功(ライター/ブログ「Lエルトセヴン7 第2ステージ」管理人)【URL】/ 八尾美映子(「三省堂書店」神保町本店 コミック担当)【URL】/ 山内康裕(「マンガナイト」代表)【URL】/ 山本浩平/まんだらけうめだ店コミックスタッフ【URL】/ 山田幸彦(ライター)【URL】/ 山脇麻生(ライター&編集者)【URL】/ 有隣堂 横浜駅西口コミック王国 水野(主任)【URL】/ 吉田アミ(文筆家/音楽家)【URL】/ 吉村和真(京都精華大学 国際マンガ研究センター センター長)【URL】/ 吉村ルミ(「芳林堂書店」高田馬場店)/ リブロ池袋本店(豊島区書店)【URL】/ りる(感想系ブログ「空夢ノート+」管理人)【URL】/ 林子傑(kaito2198)【URL】/ raven(ディレッタント)【URL】/ 渡辺水央(ライター)/ 和智永妙(ライターたまに編集) ほか


⇒⇒⇒ランキング「オンナ編」も要チェック!!


単行本情報

  • 『バイオレンスアクション』 … Amazonで購入
  • 『ヒストリエ』 第10巻 Amazonで購入
  • 『不滅のあなたへ』 第2巻 Amazonで購入
  • 『ウムヴェルト 五十嵐大介作… Amazonで購入
  • 『実は私は』 第22巻 Amazonで購入
  • 『CITY』 第1巻 Amazonで購入
  • 『クズの本懐』 第8巻 Amazonで購入
  • 『ディザインズ』 第2巻 Amazonで購入
  • 『BLUE GIANT SUPREME』 Amazonで購入
  • 『ファイアパンチ』 第4巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2