このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【11月の「このマンガがすごい!」ランキング オンナ編】大人気「落語家」マンガが堂々完結! オンナ編第1位は……

2016/10/20


業界注目度No.1!?
「このマンガがすごい!WEB」が誇るランキング選者に協力いただくアンケート集計をもとに、決定される毎月恒例の「このマンガがすごい!」ランキング。今月のランキングは……。

オンナ編第1位は、第10巻で完結を迎えた雲田はるこ先生の大人気落語家マンガ『昭和元禄落語心中』。
衝撃のラストには、ファンから驚きの声も多数。さっそく見てみましょう!

(2016年9月1日~9月30日発売作品を集計)


⇒⇒⇒ランキング「オトコ編」も要チェック!!


第1位(180ポイント)

『昭和元禄落語心中』 雲田はるこ

syouwagenrakurakugoshinjyu_s10

『昭和元禄落語心中』
雲田はるこ 講談社

チンピラ・強次は服役中に慰問公演で八代目有楽亭八雲の落語を聞いて感動し、出所後そのまま寄席に押しかけて弟子入りを申し出た。
「与太郎」の名を与えられた強次は精進をかさねて落語家として人気・実力をそなえ「二代目有楽亭助六」の名を継承する。

2014年10月のランキングで第6巻、2015年10月のランキングで第8巻、そして2016年4月のランキングで第9巻、と3度にわたるランクインを誇る超人気落語家マンガ。
マンガとしては完結ですが、アニメ第2期の来年1月放送も決定と、今後の展開にも注目です。

オススメボイス!

■5年前、第1巻を読んだ時にこれは大傑作になると予感しました。そしてその予感は的中しました。間違いなく2010年代を代表するマンガ作品。失われてゆくもの、受け継がれゆくもの、新たに生まれいずるもの。本作を読めば人の営みのすべてが愛おしく思えることでしょう(小田真琴/女子マンガ研究家)
■物語には始まりがあれば終わりがある。こんなにも美しい「物語の終わり」を読めたことに感謝(いのけん/麻雀マンガブログ管理人)
■この巻で最終巻。身は滅んでも芸は受け継いでいくって感じですかね(種村理沙/KYTIMKYM管理人)
いい感じの涙が出ました(稀見理都/エロマンガ研究家)
■ついに完結。ラストの世界観が「落語国」っぽくて、読んでいてしみじみとしんみりとします(加山竜司/フリーライター)
落語というエンターテインメントが持つ業と魅力の両面を描きながら、登場人物たちの生き方をキレイにまとめて終わった。何度も読み返したい(ツクイヨシヒサ/マンガ評論家)
■明かされた秘密に驚くも、人間とはそれほど奥深いものだと感じた(卯月鮎/書評家・ゲームコラムニスト)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!


第2位(130ポイント)

『いいね!光源氏くん』 えすとえむ

iineHIKARUGENJIkun_s

『いいね!光源氏くん』
えすとえむ 祥伝社

雑貨メーカーの企画課に勤務するOL・藤原沙織(ふじわら・さおり)はある日突然、マンション自室のすだれから出現した直衣に烏帽子の平安風衣装をまとった男と出会う。
行きがかり上しばらく彼と同居することになった沙織は、浮世離れしたその男――「光る君」に戸惑いながらもなにかと世話をやくハメに。

『源氏物語』の主人公・光源氏が現代にタイムスリップというブッ飛んだ設定もさることながら、持ち前のイケメンフェミニストぶりを発揮して、スマホやSNSといったガジェットにも違和感なくつきあっていく様子、いとをかし?

オススメボイス!

■光源氏が平成のつつましいOLのもとに居候、との奇想天外な設定。迷惑なのにかわいげたっぷりで、さすがモテ男!(和智永妙/ライターたまに編集)
光源氏がTwitterで和歌をつぶやく姿が、なんだかおかしかった。2人でスイーツを食べたり、けっこう普通に「デート」しちゃってる2人。ぜひ続巻出していただきたいです。それにしても、源氏に勧められて、沙織が読んだ和歌はひどい……(笑)(穂高茉莉/楽器店店員)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!


第3位(90ポイント)

『Spotted Flower』 木尾士目

SpottedFlower_s02

『Spotted Flower』
木尾士目 白泉社

社会人オタクの夫と出産を間近に控えた妊婦の妻。妻の妊娠も安定期に入り、ようやく日常をとり戻せそたものの2人のあいだの“夫婦生活”は妻の妊娠が発覚して以来、途絶えてしまっている。
これに不満を募らせる妻は、これまでも強引な方法でコトに及ぼうとするがすべて失敗。二世誕生までにどうにか夫とどうにかしたい妻は、非常手段に出る!

約2年半ぶりの新刊。『げんしけん』に登場したあの2人を思い起こさせる、夫婦のなんだかリアルで赤裸々な生活を、再び見られることに感謝!

オススメボイス!

いつの間にやら長期連載になっている作品。ついに嫁さんが出産します。でも続きます。自分自身が歳を取ったからかもしれないけど、私が読みたかったのは某『二代目』じゃなくて、『Spotted Flower』の世界なのかもしれない。パロディマンガとして読んでるけど色仕掛けとかいろいろムズムズする(マキタマキナ/(成年)漫画愛好家)
■そんな未来の2冊目。腹ボテファックをするためにあらゆる手段を取る奥さんが愛おしいですね。それと後輩の2人がじついいです。シリコンって冷えるんだな(フラン/ブログ「フラン☆Skin」管理人)
■2年ぶりの続刊。2巻から登場した新キャラ2人がズルいと思えるくらいの存在感。主役であるはずの2人を食いまくってます。そしてみんな幸せでよかったなあとしみじみ噛みしめるのです(すけきょう/ブログ「ポトチャリコミック」管理人)

単行本情報

  • 『昭和元禄落語心中』第10巻 Amazonで購入
  • 『いいね!光源氏くん』 Amazonで購入
  • 『Spotted Flower』第2巻 Amazonで購入
  • 『出産の仕方がわからない!』 Amazonで購入
  • 『ヤコとポコ』第3巻 Amazonで購入
  • 『たそがれたかこ』第8巻 Amazonで購入
  • 『東京タラレバ娘』第6巻 Amazonで購入
  • 『うさぎは正義』 Amazonで購入
  • 『結婚×レンアイ。』第2巻 Amazonで購入
  • 『俺物語!!』第13巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2