このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【2016年の「このマンガがすごい!WEB」をふり返る】きょうのマンガ編

2016/12/31


さあ、みなさん、いよいよ2016年最後の日がやってきました!
今年もいろんなことがありましたね。きっと数年後には、「そういえば……」と思い出すことになるニュースもチラホラ……。
大晦日の「このマンガがすごい!WEB」では、1年365日、その日付に起こった歴史上の出来事や様々な記念日をピックアップして、それにちなんだマンガを紹介する、マンガ版「きょうはなんの日?」こと、「きょうのマンガ」をふり返ります。
まさに2016年の「このマンガがすごい!WEB」の最後を飾るのにふさわしい企画ですよねっ。
それではさっそく、2016年にご紹介の365日のなかから、多くの方に見ていただいた「きょうのマンガ」ベスト6を紹介します。


●2016年「きょうのマンガ」年間ベスト6

6月27日は湘北高校と陵南高校(『スラムダンク』より)がインターハイ出場をかけて戦った日 『スラムダンク』を読もう!

SlamDunk_s17

6月27日は、マンガ『スラムダンク』で、主人公・桜木花道たち湘北高校とライバルの陵南高校が、神奈川予選決勝リーグで激戦を繰り広げた日!
ということで、ご紹介は当然、『スラムダンク』です。
ネットスラングとして有名な「まだあわてるような時間じゃない」というセリフ、じつは陵南の仙道がこの試合で発したセリフが元ネタ!
そのほかにも、今ではネタとしておなじみのセリフ(記事の続きに書かれていますよ!)がたくさん登場する試合なのです。
内容よりも一部のセリフが有名になってしまった試合ですが、展開も超アツい!!
あまたの駆け引きの末、試合を決めたのは……!?

≪続きはコチラから!≫

8月6日は広島に原子爆弾が投下された日 『この世界の片隅に』を読もう!

konosekainokatasumini_s01

8月6日は、忘れように忘れられない、そして忘れてはならないあの日。
広島に原子爆弾が投下された日です。
そんな広島原爆を題材にしたマンガ作品のなかで、この日ご紹介したのは、年末公開の映画が大ヒット中の『この世界の片隅に』でした。
爆心地・広島のお隣、呉市のいち女性・すずの視点から描かれる日常と、そして戦争。
じつは、マンガ連載当時には、「時間」に関わるある試みが行われていたのですが、そのしかけは本当にすごい!
マンガ版、映画版ともに、違った魅力がある『この世界の片隅に』。映画はまだまだ公開中。発売中の『「この世界の片隅に」公式アートブック』とあわせてお楽しみください。

≪続きはコチラから!≫

1月16日は初閻魔(閻魔賽日) 『幽☆遊☆白書』を読もう!

yuyuhakusho_s19

1月16日は、「初閻魔」。
年に2度の地獄の休日、地獄の釜の蓋が開き、鬼や死者たちが休む「閻魔賽日(えんまさいじつ)」のうち、その年初めての「閻魔賽日」を「初閻魔」と呼ぶのです。
閻魔というと、『ドラゴンボール』の閻魔大王など、マンガ界ではチラホラ見かける存在。
なかでも、メインキャラとしてその息子が登場するのが、『幽☆遊☆白書』です!
閻魔大王の息子・コエンマは、主人公・浦飯幽助とその仲間たちのサポートとして大活躍。VS仙水では、超カッコいい大技も披露しました!
ところで、本題の閻魔「大王」については……どんな活躍をしてましたっけ?
なかなか本編には登場しない大王の活躍(というかどっちかというと……?)は、記事の続きに書かれていますので、何をしたのか考えたあとにご覧あれ!

≪続きはコチラから!≫

3月14日はパイの日 『π(パイ)』を読もう!

PAI_s01

3月14日はホワイトデー。というのは、もはや古い。
3月14日はパイの日です! その理由は、記事の続きに。ヒントは日付と、マンガタイトルですよ!
そんな日にご紹介したのは、そのものズバリなタイトル『π(パイ)』。
言葉の響きから、いやな予感(むしろ、すばらしい予感!?)しかしませんが、ええ、内容はHなパイについてです!
イケメンで天才のクールな高校生モデル・沢木夢人は、理想のパイを目にするため大変身を遂げた努力の人。そんな彼は、理想の追求のために、エロ同人仲間の千聖先輩と「πクラブ」を立ちあげることに。
というギャグマンガですが、とにかくめくるめくoh!パイがこれでもかと出てくるさまは……眼福です。

≪続きはコチラから!≫

7月6日は「ピアノの日」 『ピアノの森』を読もう!

PIANOnoMORI_s01

7月6日はピアノの日。
となったら、ご紹介するのはこの作品しかない! 一色まこと『ピアノの森』です!
足かけ18年にもわたる長期連載のはて、昨年完結した本作。
森のなかに捨てられていたピアノを心のよりどころに生きてきた少年・一之瀬海(いちのせ・かい)と、ピアノの英才教育を受けてきた雨宮修平(あまみや・しゅうへい)の織りなす物語は、完璧な組曲です!
序盤、中盤、終盤、エピローグと、それぞれに違う味わいを見せる本作。
完結して一気読みができるようになった今だからこそ。そして、冬休みの今だからこそ。この名作をイッキ読みしちゃいましょう!!

≪続きはコチラから!≫

8月14日は「水泳の日」 『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』を読もう!

umishoo_s01

8月14日は水泳の日。真冬でさむ~いきょうは、太陽がさんさんと降り注ぐ真夏が恋しい!
夏の、そして水泳の何がいいって、やっぱりそれは水着(と、その下の……)ですよね!
そんな思いに応えてくれるのが、本作『ケンコー全裸系水泳部 ウミショー』です。
だって、サブタイトルからして、「全裸系」ですからね!
とはいえ、「ケンコー」とつくだけあってお色気をカラっと明るく整えた、爽やかな青春部活ものですので、ご安心を。
超元気なヒロイン、あむろがかわいすぎて、主人公と同様、惹かれること間違いなし!!

≪続きはコチラから!≫

当サイトオープン以来、毎日お送りしている「きょうのマンガ」
きょうなんのマンガ読もーかな? って日は、ぜひチェックしてみてください!
みなさまからご好評いただいている「きょうのマンガ」は、もうすぐ3周年!
2015年に更新された「きょうのマンガ」は、1週間ぶんまとめて「きょうのマンガまとめ」として紹介してきました。
来年も今年更新された「きょうのマンガ」をまとめてご紹介していくので、乞うご期待! 日々のマンガガイドとして使っていただけたら幸いです!!

おっとっと、マンガガイドといえば、最後にもうひとつ!
『このマンガがすごい!2017』絶賛発売中です!! こちらもよろしくお願いします!!

konoman2017_hyoushi_s01

『このマンガがすごい! 2017』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥520+税
(2016年12月10日発売)

そして、これが本当に最後! 2016年は本当にお世話になりました。
来年2017年も、「このマンガがすごい!WEB」はどんどんパワーアップしていくので、どうかよろしくお願い申し上げます!
それではみなさん、よいお年を!!

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2