このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『このマンガがすごい!comics Black Flower 関東連合のいびつな絆』(柴田大輔・作 大島保・脚 山根聖史・画)ロングレビュー! 原作は累計27万部超の大ヒットノンフィクション! 元関東連合幹部が「あの日」を語るコミック

2017/01/29


話題の“あの”マンガの魅力を、作中カットとともにたっぷり紹介するロングレビュー。ときには漫画家ご本人からのコメントも!

今回紹介するのは『Black Flower 関東連合のいびつな絆』

BlackFlower_s01

『このマンガがすごい!comics Black Flower 関東連合のいびつな絆』 第1巻
柴田大輔(作) 大島保(脚) 山根聖史(画) 宝島社 ¥590+税
(2017年1月21日発売)


“灰皿テキーラ”で世間を騒然とさせた2010年の市川海老蔵・暴行事件をきっかけに、その名をお茶の間レベルまで轟かせた関東連合。
その2年後(2012年9月2日)には六本木のクラブで人間違いによる集団暴行を行い、被害者は死亡。15人中9名が傷害致死罪で起訴されるまでに至った(六本木クラブ襲撃事件)。

そのほかにも、様々な事件で名前が登場する関東連合とは、どんな集団なのか? 2013年に宝島社から刊行された『いびつな絆 関東連合の真実』にその答えはある。元幹部・工藤明男(柴田大輔)が関東連合の軌跡と実態に迫った渾身の手記だ。この『いびつな絆 関東連合の真実』をベースにしたオリジナルコミックが『Black Flower』である。

関東連合を束ねる見立田は、徹底的な暴力で相手を支配する“残虐王子”だ。

関東連合を束ねる見立田は、徹底的な暴力で相手を支配する“残虐王子”だ。

パチンコに負けて素寒貧となった若いサラリーマン・田中にかかってきた1本の電話。それは泣く子も黙る関東連合の最高幹部・見立田(みたてだ)からだった。
高級マンションの一室で見立田の武勇伝を強引に聞かされる田中。やがて見立田は元宮前愚連隊総長・工藤明男、元千歳卍黒帝会総長・石田大地といった関東連合主要メンバーの想い出を語り始める。

単行本情報

  • 『いびつな絆 関東連合の真実』 Amazonで購入
  • 『聖域 関東連合の金脈とVIPコ… Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい!comics … Amazonで購入
  • 『怪談百物語 新耳袋 第三夜 … Amazonで購入
  • 『彼女とキスする50の方法』 … Amazonで購入
  • 『破戒の連鎖 いびつな絆が生… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]