このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【番外編】マンガの神様が生みだした名作がよみがえる!! 『手塚治虫×24時間テレビ 100万年地球の旅 バンダーブックDVD BOOK』 感動の物語と壮絶な制作秘話!!

2016/08/27


毎年、8月末の風物詩となっている日本テレビの生放送チャリティー番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』。1978年から始まり、老若男女から愛されてきたこの番組が、今年も放送される。そう、いよいよ本日、このあと18:30から放送スタートするのだ!
さて今回、そんな『24時間テレビ「愛は地球を救う」』にあわせ、巨匠・手塚治虫が手がけた貴重なアニメと、それを完全収録した本をご紹介しよう!

巨匠・手塚治虫×『24時間テレビ「愛は地球を救う」』魅惑のコラボレーション  魂をこめた珠玉のSFアニメ作品とは!?


banderbook_s01

『手塚治虫×24時間テレビ 100万年地球の旅 バンダーブックDVD BOOK
(宝島社DVD BOOKシリーズ)』
手塚治虫 宝島社 ¥990+税
(2016年8月4日発売)

今年8月、宝島社からある1冊のDVDブックが登場しました。その名も『手塚治虫×24時間テレビ 100万年地球の旅 バンダーブックDVD BOOK(宝島社DVD BOOKシリーズ)』!
このアニメ作品は知る人ぞ知る、大名作です。

日本テレビによるチャリティー番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』が初放送されたのは1978年の8月26日。 昼夜とおし、通常の番組を放送せずに特番を2日間ぶっ続けで放送するという企画は、今ではバラエティ番組、音楽番組でも行われていますが、当時はとてもチャレンジでした。
そんな『24時間テレビ「愛は地球を救う」』では、初回から第13回(1990年)まで約2時間のアニメスペシャルが日曜日に放送されていました。
そしてその記念すべき第1回作品が『100万年地球の旅 バンダーブック』だったのです!

本作は番組のタイトルにもある「愛は地球を救う」をテーマに描かれた物語。まさに第1回にふさわしいといえる本作の簡単なあらすじを紹介しちゃいます!

VANDER_01

2032年の未来、ゾービ星の王子・バンダーは、日々狩りに出てたくましく成長。さらに、いつの日か「歪んだ進化により宇宙でもっとも残忍・冷酷で、争いの絶えない」地球の侵攻に備える戦士として父王から育成されていたバンダーだが、ある日、自分が地球人だった事実を知ってしまう! 
真実を知るために宇宙へと旅立つことを心に決めるバンダー。はたして彼の行く先に待つ真相と未来とは……!?

物語では少年・バンダーが様々な人々と出会い、自身の出生の秘密や地球の過去に直面しながらも、立ち向かい、成長する姿が見どころです。

VANDER_02
さらに本作では手塚作品のキャラクターがゲスト出演していることも注目したいところ! バンダーが宇宙へ旅立つきっかけとなり、共闘することとなるブラック・ジャック(本作では宇宙ギャングのボス)や、旅先のシリウス星で出会う、写楽保介(本作ではシリウス星の科学者・シャラク)などなど、人気キャラクターが登場するのも本作の魅力のひとつとなってます!


……さて、この『バンダーブック』、ただの名作というだけじゃありません!
じつはマンガ界・アニメ界の人間で知らない者はいないほど語られている“伝説”なのですが、本作を製作するにあたり、壮絶なドラマがあったのです!
あがらない手塚治虫先生の絵コンテ、いっこうに見えてこない「完成」、消えた制作担当デスク、修羅場と化す現場……まさに地獄の日々を生き抜いたスタッフのみなさん。しかし、そこには手塚先生の作品への熱い思いがあったからこそなんです!!

「この伝説をもっと知りたい!」という方にはこちらのマンガをご紹介!
BJsousakuhiwa_s01

『ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~』第1巻
宮崎克(作) 吉本浩二(画) 秋田書店 ¥648+税

『バンダーブック』を見る際に読んでおくと、アニメのすばらしさがさらにわかるかも!
マンガの内容を知りたい方は、このマンガ紹介記事をチェックしてくださいね! ⇒記事はコチラ


今回発売された『手塚治虫×24時間テレビ 100万年地球の旅 バンダーブックDVD BOOK(宝島社DVD BOOKシリーズ)』は解説付きでな、なんと破格の990円(+税)!!
エ!? こんなリーズナブルでいいの!? 宝島社!?

と、編集部もうっかりビックリなお値段でゲットできちゃいます♪ ぜひ、お手にとって「24時間テレビ」そして「バンダーブック」をご堪能ください!!


難病女子だけど今日も婚活中!? 今年の『24時間テレビ「愛は地球を救う」』を見る時にオススメのもう1冊

さてここで、『24時間テレビ「愛は地球を救う」』に関連して、もう1冊ご紹介します!

demoikiterushi_s01

『でも、生きてるし、今日も恋してる。 難病女子の婚活ライフ』
大橋グレース愛喜恵 宝島社 ¥1200+税
(2016年8月25日発売)


今年の「24時間テレビ」にガッツリ出演される大橋グレース愛喜恵さんの“婚活日記”本です!
大橋さんは、NHKのバラエティー番組「バリバラ」にレギュラー出演中の自称「恋する難病乙女」。じつは元米国柔道オリンピック代表候補で、「多発性硬化症」をはじめ3つの難病を抱えながらも、TV出演や全国で講演を行うなど精力的に活動しています。そんな彼女が自身の恋愛、仕事、婚活など難病生活での様々なエピソードを赤裸々に綴った著書なのです! 
ぜひこちらも本放送にあわせてお手にとってください!

単行本情報

  • 手塚治虫×24時間テレビ 100万… Amazonで購入
  • でも、生きてるし、今日も恋し… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]