このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【速報】シリーズ累計130万部突破・「このミステリーがすごい!」大賞受賞作『生存者ゼロ』が、待望のマンガ連載スタート!! 本日第5話公開!

2018/06/05


感染したら全員死亡!?未曾有の危機に立ち向かうパニックミステリー『生存者ゼロ』。

シリーズ累計130万部超の大人気ミステリー小説が、ついに待望のコミカライズ!
「このマンガがすごい!WEB」で、本日第5話が公開です!

\今すぐに最新話をチェックしたい人は、下のバナーをクリック!/

マンガ『生存者ゼロ』の単行本発売中!!

2018年5月9日(水)より、全国の書店で絶賛発売中です!

『このマンガがすごい! comics 生存者ゼロ』
安生 正(作) 舟木 涼介 (画) 宝島社 ¥690+税
(2018年5月9日発売)

★単行本情報を知りたい&今すぐゲットしたい方はコチラから!

原作は、第11回「このミステリーがすごい!」大賞受賞の、ベストセラーパンデミックミステリー!


『生存者ゼロ』
安生正(著) 宝島社 ¥750+税
(2014年2月16日発売)


陸上自衛官三等陸佐の廻田は、出動した北海道根室沖に浮かぶ石油掘削基地で、職員全員の無惨な死体を発見する。
未知なるウィルスによるパンデミックを危惧した政府は、天才と呼ばれる感染症学者の富樫に原因の解明を命じるが、富樫がある法則を見出した時には、すでに北海道本島では惨劇が――。

原作小説を読めば、さらに『生存者ゼロ』の世界観にハマること間違いなし! ぜひマンガと合わせてお楽しみください!

前回までのあらすじ

北海道根室沖に浮かぶ石油採掘基地で起こった、職員たちの謎めいた大量変死。

変死の原因は未知の感染症である可能性が高いとし、政府が極秘で呼びだしたのは、かつて天才と呼ばれた感染症学者・富樫。
彼が過去に所属していた国立感染症研究所で、かつての同僚に聞かされたのは、あまりにも悲惨な状況だった。

当時、中部アフリカで行っていたという"とある研究"を再開させてもらうという条件のもと、感染症の解明に協力することなった富樫が向かった先は……。

ついに、天才感染症学者と、現場目撃者のひとりである陸上自衛官・廻田が対面!!
事件解決への鍵は、ここにあるのか!?

…と、ご紹介はここまで!
気になる続きは、本日より無料公開の最新話をチェック!

\今すぐに第1話・最新話をチェックしたい人は、下のバナーをクリック!/

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]