このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

今週は、なんのマンガを読めばいい?(3月28日~4月3日)【きょうのマンガ まとめ】

2016/03/28


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2014年に配信された「きょうのマンガ」から、この1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、3月28日~4月3日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

3月28日~4月3日の「きょうのマンガ」

3月28日 古味直志(漫画家)の誕生日

DoubleArts_s01

『ダブルアーツ』第1巻
古味直志 集英社 ¥400+税


現在大ヒット中のラブコメといったら……「週刊少年ジャンプ」で連載中の『ニセコイ』!
3月28日は、『ニセコイ』の作者・古味直志の誕生日です。

ということで本日は、『ニセコイ』……ではなく、著者の長編デビュー作『ダブルアーツ』をおすすめします!
  アニメ『プリキュア』シリーズ初期と近い時期だったため、手をつなげばすごいパワーが出る設定に「ふたりはダブルアーツ!」と叫んだ読者もいたとかいなかったとか。アナタも読んだら叫びたくなる……かも!?

≪記事の続きはコチラから≫

3月29日 太陽系4番目の小惑星ベスタが発見された日

HOSHInoKOE_s

『ほしのこえ』
新海誠(作)佐原ミズ(画) 講談社 ¥648+税


3月29日は、200年以上前に、ドイツで太陽系4番目の小惑星が発見された日。
この小惑星は、古代ローマの神話に登場する女神・ウェスタにちなんで「ベスタ」と名づけられました。

紹介する『ほしのこえ』は2046年を舞台にした、せつなく純粋なSF作品。
そしてそのヒロイン・長尾美和子は、まさに女神然としているのだ。美しさに加え、宇宙という遠い世界でみせる彼女のまっすぐな気持ちにたちまち虜になるはず! 

≪記事の続きはコチラから≫

3月30日 「信長の野望」の日

SengokuHakkyuden_s

『ぼくらの戦国白球伝』
魚住青時 講談社 ¥429+税


世代を超えてこんなにも愛されている戦略シミュレーションゲームはそうないかも?
大人気シリーズ『信長の野望』の第1作目の発売日は、33年前の3月30日でした。

そして、同じく国盗りものといえば、こんな変わり種もありますよっ。
紹介する『ぼくらの戦国白球伝』の主人公は、戦国時代にタイムスリップした高校球児!? そこで織田信長と出会い、世は群雄割拠の「野球戦国時代」となる!! ……ってどういうこと!?

≪記事の続きはコチラから≫

3月31日 オーケストラの日

HoukagoWindOrchestra_s01

『放課後ウインド・オーケストラ』第1巻
宇佐悠一郎 集英社 ¥438+税


3月31日は、日本オーケストラ連盟が定めた「オーケストラの日」。「ミミにイチバン」が合言葉の、語呂合わせから由来する記念日です。

今回紹介するのは、そんなオーケストラを主題として取り扱ったマンガのなかでも「隠れた名作」といわれる『放課後ウインド・オーケストラ』。近年は、『響け!ユーフォニアム』『ハルチカ~ハルとチカは青春する~』などが大ヒットするなど、吹奏楽部ものブーム、きてますよね?

≪記事の続きはコチラから≫

4月1日 エイプリルフール

nisekoi_s01

『ニセコイ』第1巻
古味直志 集英社 ¥400+税


4月1日は、「ウソをついてもいい日」=エイプリル・フール。小学生の頃、4月1日はなにをやってもいい日なんだと勘違いして、調子に乗って父親の靴にこっそり豆腐を入れてたら殴られました。今となってはいい思い出ですよ……。

ウソにもいろいろありますが、「ウソからはじまる恋」なんていうのはどうです? それも、美少女とふれあえるとしたら。
紹介する『ニセコイ』の主人公はヒロイン・千棘によく殴られているのですが……でも、こんな美少女になら殴られてもいいかも?

≪記事の続きはコチラから≫

4月2日 図書館開設記念日

s_bernard

『バーナード嬢曰く。』第1巻
施川ユウキ 一迅社 ¥619+税


明治5年のこの日、東京・湯島に日本初の官立公共図書館が開設された。それを記念して、4月2日は「図書館開設記念日」となっています。

紹介するマンガは、施川ユウキの『バーナード嬢曰く。』。図書館を主な舞台とする本作は、そこらの読書マンガとはひと味違う! 主人公の望みは「本を読まずに読書家と思われたい」というもので……。にわか知識で知ったかぶりしたい気持ち、読書好きなら絶対わかるはず!!

≪記事の続きはコチラから≫

4月3日 ペルー・日本友好の日

JipanguBoy_s01

『ジパング少年』第1巻
いわしげ孝 小学館 ¥485+税


4月3日は、ペルーと日本の友好的な関係を記念して設立された記念日。日本からの移住者がペルーにて社会を形成していき、日系大統領が選出されるまで至ったことはみなさんご存じでしょうか。

この日に紹介する『ジパング少年』は、ペルーの社会を鮮やかに描く作品。ペルーといえば、マチュピチュとか、インカ帝国を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、ペルーってじつはけっこうややこしい国? なぜなら……続きは記事で!

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『ダブルアーツ』第1巻 Amazonで購入
  • 『ほしのこえ』 Amazonで購入
  • 『ぼくらの戦国白球伝』 Amazonで購入
  • 『放課後ウインド・オーケスト… Amazonで購入
  • 『ニセコイ』第1巻 Amazonで購入
  • 『バーナード嬢曰く。』第1巻 Amazonで購入
  • 『ジパング少年』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]