このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

来週は、なんのマンガを読めばいい?(2月20日~2月26日)【きょうのマンガ まとめ】

2017/02/19


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2016年に配信された「きょうのマンガ」から、来週1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
この「きょうのマンガまとめ」は前週の日曜日に、“来週読むべきマンガ”をお知らせしまーす♪
もちろん、毎日の「きょうのマンガ」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、2月20日~2月26日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

2月20日~2月26日の「きょうのマンガ」

2月20日 天正遣欧少年使節が長崎港を出発した日

KODOMOtoJUJIKA_s01

『子どもと十字架 天正遣欧少年使節』 上巻
吉川景都 KADOKAWA \620+税

1582年2月20日、天正遣欧少年使節が長崎港からローマを目指し出航しました。
今ならヨーロッパに行くのも12時間くらいなものですが、そこは、戦国時代の船旅。ヨーロッパにつくまでにかかった期間とは?(答えは、記事の続きで!)
さて、そんな天正遣欧少年使節を描いた本作は、ローマを目指す使命を背負った4人の少年が、悩みや夢を持ちながら旅のなかで成長していく姿を描いたものです。
「仲間」、「旅」、「衝突と成長」とは……、これは、まさに王道ジュブナイル的な内容!
史実にもとづく、はてしないの旅のなか、少年たちを待ちうけるものは?

≪記事の続きはコチラから≫

2月21日 漱石の日

bocchannojidai_s01

『新装版 「坊ちゃん」の時代』
関川夏央、谷口ジロー 双葉社 \1,200+税

吾輩は、夏目漱石である。記念日はまだない。
ということはない。本日が、吾輩の記念日である。
なぜ本日なのかは、とんと見当がつかぬ。
記事の続きに詳細があることだけは記憶している。

このマンガは、吾輩のマンガである。説明はまだない。
説明を加えると、吾輩を中心に明治後期の文士を描いたものである。
無論、吾輩を含め偏屈ものばかりで、滑稽でおもしろい。
作画は、先日他界された谷口ジローである。
淡々としていて、おかしみがある雰囲気は、氏の『孤独のグルメ』を思わせる。
吾輩と谷口氏を思いながら、読むのもおもしろい。
このマンガは、オススメである。

≪記事の続きはコチラから≫

2月22日 ドリー(クローン羊)の誕生日

HoukagonoCHARISMA_s02

『放課後のカリスマ』 第2巻
スエカネクミコ 小学館 \562+税

本日、2月22日は世界初の哺乳類の体細胞クローン羊・ドリーの誕生日。
その誕生以降、ヒトのクローンの是非について、議論を呼びました。
さて、そんな「ヒトのクローン」をテーマにした本作は、歴史上の偉人たちのクローンが通う学園を舞台とした、サスペンス・ミステリー。
スクールデイズをおくるナポレオンに一休、フロイト、ヒトラーの姿が新鮮!
しかし、ある日オリジナルと同じ死に方をしたケネディ(クローン)を見て生徒たちは、自らの運命に畏怖し、やがて羊をかたどったお守りにすがるように。
その名前は、もちろん……

≪記事の続きはコチラから≫

2月23日 富士山の日

AOnoFUUINbunko_s01

『小学館文庫 蒼の封印』 第1巻
篠原千絵 小学館 \543+税

2月23日は、「2=ふ」「2=じ」「3=さん」の語呂合わせから富士山の日。
富士山といえば、静岡県と山形県にまたがっていますが、、静岡県ではこの日が休みの学校もあるとか! うらやましい!!
さて、そんな本日ご紹介するのは、篠原千絵の長編作品『蒼の封印』。
転校後、怪奇現象に悩まされる主人公の桐生蒼子(きりゅう・そうこ)の前に現れたイケメン、西園寺彬(さいおんじ・あきら)は、蒼子の正体を告げ、そして……。
伝奇ミステリあり、ホラー描写あり、バトルあり、もちろん恋愛もありの本作ですが、富士山との関係は? 書影を見てみると……もしかして、そういうこと!?

≪記事の続きはコチラから≫

2月24日 タロとジロ(樺太犬)が南極に置き去りにされた日

MEFISTsankaBunko_s

『中公文庫コミック版 藤子・F・不二雄SF短編集2 メフィスト惨歌』
藤子・F・不二雄 中央公論社 \629+税

1958年2月24日、南極観測船「宗谷」の観測隊員たちは、天候悪化のため、やむなく昭和基地に15頭の樺太犬を残し、帰国します。
1年後、再び南極を訪れた隊員たちが目にした光景とは……。
映画『南極物語』として有名になった感動の実話ですが、本日ご紹介の作品内の短編「裏町裏通り名画館」に登場する映画のタイトルは『北極物語』!
完全に『南極物語』のパロディですが、「南」と「北」がアベコベになっているだけに、あることもアベコベになっていて……

≪記事の続きはコチラから≫

2月25日 プリンの日

GUNNMaizouban_s01

『ULTRA JUMP愛蔵版 銃夢』 第1巻
木城ゆきと 集英社 \629+税

毎月25日は、プリンを食べて「にっこり=25」笑顔になってほしいということでプリンの日。
そこで今回は大のプリン好きのキャラが登場するマンガをご紹介! アニメでは、『おじゃる丸』が有名ですが、本作『銃夢』はガチガチのSFアクション作品!
主人公の少女型サイボーグ、ガリィの宿敵にして、時には協力者というマッドサイエンティスト・ノヴァ教授こそが、今回ご紹介のプリン愛好家!
他人の命も自分の命も駒扱いのイカれたノヴァ教授ですが、プリンを食べると!?

≪記事の続きはコチラから≫

2月26日 脱出の日

kichikujima_s01

『鬼畜島』 第1巻
外薗昌也 竹書房 \600+税

1815年2月26日、ナポレオンが流刑に処されていたエルバ島から脱出してパリに戻ってきたことから、本日は脱出の日。
そんな本日今回紹介するのは、廃墟研究サークルの部員たちが殺人鬼のいる島からの脱出を図るサスペンスホラー作品『鬼畜島』。
脱出モノは数あれど、脱出したい状況ランキングでは上位にランクインするであろう本作。襲い来る殺人鬼ファミリーに、メンバーも利己主義者ばかり、おまけに救援が来たと思ったら……?
「日常から『脱出』して、冒険でもしたいもんだ」と思っているあなたは、まずは本作を読んで、落ちつきましょう(逆に日常のありがたさに気づくかも!?)。

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『子どもと十字架 天正遣欧少… Amazonで購入
  • 『新装版 「坊ちゃん」の時代』 Amazonで購入
  • 『放課後のカリスマ』 第2巻 Amazonで購入
  • 『小学館文庫 蒼の封印』 第1巻 Amazonで購入
  • 『中公文庫コミック版 藤子・F・… Amazonで購入
  • 『ULTRA JUMP愛蔵版 銃夢』 第… Amazonで購入
  • 『鬼畜島』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]