このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

今週は、なんのマンガを読めばいい?(10月19日~10月25日)【きょうのマンガ まとめ】

2015/10/19


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2014年に配信された「きょうのマンガ」から、この1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、10月19日から10月25日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

10月19日~10月25日の「きょうのマンガ」

10月19日 住育の日

SUKIDESU_s01

『数寄です! 女漫画家 東京都内に数寄屋を建てる』第1巻
山下和美 集英社 \838+税


10月19日は10は住、19は1が「い」で9が「く」というわけで「住育」の日。「住育」という聞きなれない言葉だと思うんですけど、その意味ってじつはけっこうおもしろいんですよ。詳しくは記事で!

そんな「住育の日」にちなんだマンガは、美術用語の「数寄」に魅せられ現代の東京に「数寄屋」を作ろうと考えた『天才柳沢教授の生活』などの大ベテラン山下和美先生の実録エッセイ。
なんちゃって和風建築ではない本気の“数寄屋”を建てることを決意した山下先生だったのですが……。

≪記事の続きはコチラから≫

10月20日 坂口安吾の誕生日

SENSOUtoHITORInoONNA_s

『戦争と一人の女』
坂口安吾(作) 近藤ようこ(画) 青林工藝舎 \1,000+税


戦前・戦後を代表する近現代日本文学の大家が生まれた日。

阪口安吾の『戦争と一人の女』は、当初発表予定のオリジナルが連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)の検閲によって、大幅に削除されたという経緯がある。これは、近藤ようこがそのGHQに削除される前のオリジナル版をコミカライズしたもの。
そのGHQに削除された内容というのが……続きは記事で!

≪記事の続きはコチラから≫

10月21日 エジソンが白熱電球を公開した日

koisuruEDISON_s01

『恋するエジソン』第1巻
渡邉築 集英社 \400+税


最近は仮面ライダーに憑依したりして、にわかに脚光をあびている(?)世界的な偉人にちなんだ日。

主人公である女子高生・松中スピカは「発明モード」に突入すると顔がエジソンになってしまう!?

≪記事の続きはコチラから≫

10月22日 X JAPANが再結成を発表した日

BECK_s05

『BECK』第5巻
ハロルド作石 講談社 \505+税


数々のヒット曲と共に様々な話題を振りまきつつ、1997年に惜しまれつつ解散した伝説的ロックバンド「X JAPAN」のメモリアル・デイ。

この日に紹介するバンドマンが『BECK』には、なんと「X JAPAN」の“顔”YOSHIKIをモデルにしたキャラクターが登場。でも、この主人公たちの敵役“蘭”はとにかくヤなやつで、典型的な悪役!?

≪記事の続きはコチラから≫

10月23日 アップル社が初代iPodを発表した日

SteveJobs_s01

『スティーブ・ジョブズ』第1巻
ウォルター・アイザックソン(作) ヤマザキマリ(画) 講談社 \619+税


2001年に発売されて以来、15年たった今でも「shuffle」、「nano」、「touch」と様々なバリエーションがリリースされている携帯型デジタル音楽プレイヤーにちなんだ日。

その彼を描くのは、『テルマエ・ロマエ』でもおなじみのヤマザキマリ。この意外な組み合わせが…って、ジョブズってこんなだったの…!?

≪記事の続きはコチラから≫

10月24日 暗黒の木曜日(1929年世界大恐慌)

HETALIA_s01

『Axis powers ヘタリア』第1巻
日丸屋秀和 幻冬舎 \556+税


アメリカで起こった経済パニックに端を発する世界的規模の経済恐慌という世界史上のできごとにちなんだ日。

実在の国家を擬人化するという超変化球で女性を中心に大人気のマンガ『ヘタリア』に世界恐慌を元ネタとしたエピソードがあったってご存じでした?
このエピソードが収録されている「出稼ぎリトアニア」シリーズは単行本未収録。じゃあどこで読めるかって?それは記事でチェック!

≪記事の続きはコチラから≫

10月25日 日本女子バレーボールチームが世界一になった日

HAIKYU_s01

『ハイキュー!!』第1巻
古舘春一 集英社 \400+税


かつて東京オリンピックが開催されたころ、日本代表女子バレーボールチームは「東洋の魔女」と呼ばれ、その輝かしい成績は日本国民を興奮させました。

そんなバレーボール人気を今も牽引している、いまいちばん人気のあるバレーボールマンガは……「週刊少年ジャンプ」連載の『ハイキュー!!』。身長約162cmの小さな主人公の快進撃から目が離せない!

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『数寄です! 女漫画家 東京都… Amazonで購入
  • 『戦争と一人の女』 Amazonで購入
  • 『恋するエジソン』第1巻 Amazonで購入
  • 『BECK』第5巻 Amazonで購入
  • 『スティーブ・ジョブズ』第1巻 Amazonで購入
  • 『Axis powers ヘタリア』第1巻 Amazonで購入
  • 『ハイキュー!!』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]