このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【2016年の「このマンガがすごい!WEB」をふり返る】ロングレビュー オンナ編

2017/01/04


話題の“あの”マンガの魅力を、作中カットとともにたっぷり紹介する、人気企画「ロングレビュー」。なんと! 漫画家ご本人からスペシャルなコメントも掲載されるのでマンガファンは必見ですよ!

さて、昨年末にお届けした「2016年のロングレビュー【オトコ編】を振り返る」記事では、『中間管理職トネガワ』といったこのマンガがすごい!2017にもランクインした注目作や、『僕だけがいない街』といったテレビでも話題となったマンガのロングレビュー記事をご紹介しました!

今回は「2016年のロングレビュー【オンナ編】」まとめ特集! どんなマンガがピックアップされたのか、さっそくチェックしましょう!!

『さらば、佳き日』(茜田千)ロングレビュー! 僕の妻は妹でした――穏やかな日常を守る大きな「秘密」とは…

sarabaYOKIHI_s01

ある春の日に、引っ越してきた若い男女2人。
お隣さんへのご挨拶で「新婚の夫婦」と告げますが……じつはこの2人は血のつながった兄妹だったという衝撃の事実で、物語は幕をあけます!
2016年3月期のランキング「オンナ偏」で第1位に選ばれた本作を、作中カットも交えてロングレビューでご紹介! 愛しあう2人にどんな未来が待つのか? タイトル『さらば、佳き日』の、「佳き日」が意味するものとは……?
≪記事の続きはコチラから≫

『春の呪い』(小西明日翔)ロングレビュー! 「死んだ妹の婚約者とつきあってます」――世界のすべてだった妹を奪った男と逢瀬を重ねる女の狂気

HARUnoNoroi_s01

新進気鋭の新人作家・小西明日翔先生の話題作『春の呪い』を特集! 愛する妹を失った主人公が、妹の婚約者“だった”男性と交際するという、少々異常とも思えるシチュエーション。それには主人公が抱く妹への執着があって――。
本レビューでは登場人物たちの心の奥底にひそむ狂気と複雑にからみあう人間関係について迫っています! 12月24日には第2巻が発売された本作。歪な関係を続ける男と女の胸の内に注目です!!
≪記事の続きはコチラから≫

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』(永田カビ)ロングレビュー! 「誰でもいいから抱きしめて」不安定なアラサー処女がたどりついた“人肌”という選択

sabishisugiteleshuuzokuniikimashitalepo_s

8月の「このマンガがすごい!」ランキング「オンナ編」第1位に輝いた『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』!! 記事更新時にアクセス数にとんでもないほど大反響があり、編集部一同ビックリしちゃいました!
常に「生きづらさ」を感じてきた漫画家・永田カビ先生が、自分の殻を破るために選んだ方法が……レズ風俗! 性体験0の著者が“高度なコミュニケーション”に挑んだ先に待っていたものとは!? このコーナーに寄せてくれた、永田カビ先生からの貴重なコメントも必見です!
≪記事の続きはコチラから≫

『金の国 水の国』(岩本ナオ)ロングレビュー! 『町でうわさの天狗の子』から2年半ぶりの最新刊! 「このマンガがすごい!WEB」9月のランキング・オンナ編第1位作品はおとぎ話風ファンタジー

kinnokunimizunokuni_s01

『町でうわさの天狗の子』でおなじみの岩本ナオ先生がなんと2年半ぶりに最新作を手がけました! 物語は、ある2つの国に生まれた男女が出会うところから始まります。9月の「このマンガがすごい!」ランキング 「オンナ編」第1位に輝いた本作(そして『このマンガがすごい!2017』では……?)。「このマンガがすごい!」ランキング選者をうならせ、心を打ちぬいた“岩本ファンタジー”の傑作とは!?
≪記事の続きはコチラから≫

『ぼくの輪廻』(嶋木あこ)ロングレビュー! DT漫画家を襲う巨大な乳! 『ぴんとこな』著者が生みだした少女マンガ界の衝撃作!!

bokunorinne_s01

『ぴんとこな』でもおなじみの嶋木あこせんせーが……ご乱心!!??
少女マンガ読者たちの度肝を抜いちゃった衝撃作・『ぼくの輪廻』!! 表紙ではオッパイが“KISHI KISHI”と机の上で揺らめいている!? ……イヤイヤイヤ、いうても少女マンガ。「エロ」の2文字はないでしょ……と開いたら、めくるめく嶋木あこ先生の新★境★地!!
前世から煩悩まみれのDT青年は、はたして「幸せ(と書いてオッパイと読む)」をつかむことはできるのか!?
≪記事の続きはコチラから≫

『昭和元禄落語心中』(雲田はるこ)ロングレビュー! アニメ第2期放送決定! 噺家たちが高座から見てきた落語の未来

SHOWAgenrokuRAKUGO_s10

2010年から「ITAN」(講談社)で連載をスタートし、2017年1月からはアニメ第2期放送も決定している、雲田はるこ先生の話題作『昭和元禄落語心中』もついに完結しました。
昭和の大名人・八雲のところへ弟子入りに飛び込んできた男・与太郎。落語文化をつないでいこうと命を懸けた男たちの未来から目が離せない!!
≪記事の続きはコチラから≫

さて、お届けした2016年のロングレビュー【オンナ編】総まとめ特集はいかがでしたか!? 2017年はどんなマンガがみなさんのハートをキャッチしちゃうんでしょうか!? 楽しみですね!
ちなみに「ほかにもロングレビューの記事どんなのがあるの?」という方はコチラでチェックしてくださいね!


★ロングレビューで紹介したマンガは、もちろん
現在発売中の『このマンガがすごい!2017』で、超ランクインしてます!

konoman2017_hyoushi_s01

『このマンガがすごい! 2017』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥520+税
(2016年12月10日発売)

岩本ナオの待望の新作『金の国 水の国』はまさかの……!?
『春の呪い』は!? 『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』は!?
くわしく知りたい人は本誌をゲットしてチェックしよう♪

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]