このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

来週は、なんのマンガを読めばいい?(9月12日~9月18日)【きょうのマンガ まとめ】

2016/09/11


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2015年に配信された「きょうのマンガ」から、来週1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
この「きょうのマンガまとめ」も大好評につき毎週月曜日から前週の日曜日にお引っ越しして、“来週読むべきマンガ”をお知らせしまーす♪
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、9月12日~9月18日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

9月12日~9月18日の「きょうのマンガ」

9月12日 小澤征爾(指揮者)がブザンソン国際コンクールで優勝した日

TENnoHIBIKI_s01

『天にひびき』 第1巻
やまむらはじめ 少年画報社 \571+税

1959年9月12日、日本が世界に誇る国際的指揮者・小澤征爾がブザンソン国際コンクールで優勝しました。今や“世界の小澤”として有名な小澤は、型破りの行動力で世界に挑んでいったマンガのキャラのような人物です。
マンガの世界の指揮者も、負けてられん! ということでご紹介するのは、『天にひびき』。
音楽大学を舞台にプロを目指す若者たちの群像劇なのですが、主人公は天才○○指揮者です。
世界的にも、マンガ的にもレアな○○指揮者……○○に入るのは……

≪記事の続きはコチラから≫

9月13日 『スーパーマリオブラザース』(ゲームソフト)が発売された日

SuperMARIOkun_s49

『スーパーマリオくん』 第49巻
沢田ユキオ 小学館 \429+税

1985年9月13日、この日世界的に有名なゲームが任天堂から発売されました。
そう、みなさんご存じの『スーパーマリオブラザーズ』!
そんなマリオのコミカライズで、ただひとつ現在も連載が続いているのが本作です。
じつは本作、四半世紀にも渡り続く驚きの長寿マンガだったのです。
パロディギャグにあふれた本作ですが、本作のマリオとルイージは20年以上にわたって
“あること”をしていなかったという壮大なギャグも。
その答えは、記事の続きにて!

≪記事の続きはコチラから≫

9月14日 赤塚不二夫(漫画家)の誕生日

osomatsukunBunko_s01

『竹書房文庫 おそ松くん 完全版』 第1巻
赤塚不二夫 竹書房 \600+税

1935年9月14日、この日は赤塚不二夫の誕生日。
この人が生まれなければ、あのメガヒットアニメ『おそ松さん』も生まれることはなかったでしょう。
そんな本日は、これをご紹介するしかない! 元祖『おそ松くん』です!
今や『おそ松さん』の方が有名(?)な感もありますが、元祖のギャグの切れ味は別格です。
さすが、「ナンセンスギャグマンガの大御所」。 しかし彼の技は、ギャグだけではありません。 たとえば……

≪記事の続きはコチラから≫

9月15日 老人の日

cybogJICHANgBunko_s01

『CYBORGじいちゃんG』 第1巻
小畑健 集英社 \648+税

もともと、9月15日が「敬老の日」でしたが、今は敬老の日は9月の第3月曜日になるように変わりました。そこで、かつて「敬老の日」だった本日は「老人の日」と定められたのです。
そんな本日ご紹介するのは、もちろん老人が主役のマンガ。
じつはこのマンガ、『DEATH NOTE』などの超絶美麗な作画で名高い小畑健のデビュー作!!
ということは、表紙の見た目に反してまじめな話……なんてことはありません!
本作は、内容とは不釣り合いなほどの高い画力で描かれた、完全なギャグマンガ。
著者の意外な一面を知ることのできる、小畑ファン必読の一冊です!

≪記事の続きはコチラから≫

9月16日 「甘粕事件」が起きた日

TERRORnoKEIFUbunko_s

ちくま文庫『テロルの系譜 日本暗殺史』
かわぐちかいじ 筑摩書店 \740+税

1923年9月16日、関東大震災直後の戒厳令のさなか、甘粕事件が起こりました。
権力側である憲兵がアナキスト(共産主義者)を殺害してしまうというショッキングな暗殺事件です。
そんな甘粕事件が描かれているのが、本作のなかの「斬ノ五 謀殺大尉 甘粕正彦」。
史実の詳細な説明ではなく、テロリストの心のなかに光を当て、その葛藤を描いた名作です。
壮大な舞台で男達が活躍する大河モノを得意とするかわぐちかいじが、なぜ本作を描いたのか?
その答えは、記事の続きでお確かめあれ。

≪記事の続きはコチラから≫

9月17日 日朝首脳会談で両国首脳が「日朝平壌宣言」に署名した日

dakkanBunko_s

『奪還』
蓮池透(原作・監修) 本そういち(画) 双葉社 \743+税

2002年9月17日は、小泉首相が北朝鮮・平壌で金正日と首脳会談を行い、日朝平壌宣言に署名した日です。
この会談で北朝鮮側が公式に認めた、日本人拉致問題を描いたのが本作『奪還』です。
「え、これ、ほんとにマンガなの……?」と不安になる、固めのパッケージですが、中身はれっきとしたマンガなのでご安心を。
拉致被害者家族の視点から描かれるドキュメンタリーであると同時に、タイムリミット・サスペンスとしての性質も持ちあわせた本作。
家族は、“使節団”の名目で一時帰国した拉致被害者から、"ある言葉"を期限までに引き出さなければならない……。
そのひと言とは、いったい?

≪記事の続きはコチラから≫

9月18日 しまくとぅばの日

MiyarabiMonogatari_s01

『美童物語』 第1巻
比嘉慂 講談社 \638+税

この日は、9=く、10=とぅ、8=ば、の語呂合せから「しまくとぅばの日」。
しまくとぅば……? しま・くとぅば……? しま言葉…! というわけで、沖縄言葉の記念日です。
そんな本日には、戦時下を舞台に、沖縄の精神性と死生観を描きだす物語をご紹介します。
オムニバス形式で語られるエピソードは、シビアなものばかり。
しかし、ふんだんに登場する琉球方言、そしてすべてを受け止める沖縄の姿を目にしていると……
心に優しく暖かくしみいるものを感じられるはずです。

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『天にひびき』 第1巻 Amazonで購入
  • 『スーパーマリオくん』 第49巻 Amazonで購入
  • 『竹書房文庫 おそ松くん 完全… Amazonで購入
  • 『CYBORGじいちゃんG』 第1巻 Amazonで購入
  • ちくま文庫『テロルの系譜 日… Amazonで購入
  • 『奪還』 Amazonで購入
  • 『美童物語』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]