このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【2016年上半期インタビューまとめ】あのキャラクターにはあんなヒミツが!? 人気漫画家たちが制作秘話をぶっちゃけ!!

2016/08/15


人気漫画家のみなさんに“あの”マンガの製作秘話や、デビュー秘話などをインタビューする大人気コーナー! ここでしか知れない裏話や本音などを掲載し、アップ後には多くのマンガファンから大反響をよんで、話題をかっさらうこともしばしば……。
そこで今回、2016年上半期で特に注目を集めたインタビューをピックアップしちゃいました! どんなインタビューが人気だったのか、さっそくチェックしましょう!

堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』インタビュー
師弟関係の描写はあの映画からの影響大!! そして今後の展開でデクたちの“アレ”が変わる……!?

Web

ヒーローとバトル、学園と友情、そして特訓と成長・勝利……、
“The 王道”をつらぬきながらも様々な新要素も盛りこみ、2016年もっとも注目すべき作品のひとつ、『僕のヒーローアカデミア』!
『このマンガがすごい!2016』のオトコ編ランキングでは第5位にランクインし、今年4月からはTVアニメ放送がスタートするなど、今まさに話題の人気作ですが、その著者・堀越耕平先生に直撃インタビューしちゃいました!
堀越先生のヒーローマンガへの思いや『ヒロアカ』制作のルーツ、さらには今後の展開などをガッツリうかがった、ほかじゃあ読めない超レアなインタビューは必見!!
≪記事の続きはコチラから≫

さらに、『ヒロアカ』二登場する大人気キャラクターたちの誕生秘話についても語っていただきました♪ 堀越先生が「読者の反応が意外だった」とぶっちゃけた登場人物とは!?
≪堀越耕平インタビュー 新世代の王道少年マンガはアメコミヒーロー×学園もの!
人気炸裂(SMASH!!)の連載へと短編を進化させた方法とは!?≫

東村アキコ『東京タラレバ娘』インタビュー
オサレカフェで女子会してる勘違いで臆病な悩めるタラレバ娘のおまえらに告ぐ……東村先生はあなたたちの味方です☆

higashimura_banner_160523

“タラ”、“レバ”が口ぐせのアラサー女子たちの、悲痛な叫びをあますところなく描いて「このマンガがすごい! 2016」のオンナ編第2位にランクインした『東京タラレバ娘』。
著者の東村アキコ先生は「このマンガがすごい!」の常連といっていいほど複数作品がノミネートし、多彩な作品をバリバリと世に送りだしている超人気作家のおひとり!
このインタビューではアラサー女子読者から共感(というか嘆き?)の声が多い『東京タラレバ娘』、その魅力についてあらためてせまっちゃいました! 普通に道を歩いていてもファンに悩み相談をされちゃう東村先生から、ありがたい助言が!?
≪記事の続きはコチラから≫

東村先生の代表作『かくかくしかじか』や現在好評連載中の『美食探偵 明智五郎』『雪花の虎』などの話題作についても制作の裏話をうかがったインタビューもチェックしよう!
≪東村アキコインタビュー 
『かくかくしかじか』にも登場するあの名作(?)探偵マンガが話題の新作のルーツだった!?≫

『地獄のガールフレンド』鳥飼 茜インタビュー
女子ってなんか、めんどくさい。でも女子ってなんか、にくめない!

Web

『おんなのいえ』『先生の白い嘘』など、女性や人間関係の“リアル”を描き、読者のハートをガッツリつかむ数々の話題作を連発している鳥飼茜先生。今回、人気作『地獄のガールフレンド』が『このマンガがすごい!2016』オンナ編にランクインしたことをうけ、直撃インタビューしちゃいました!
鳥飼先生がこの作品をつくるきっかけとはなんだったのか、この作品にこめたテーマは? 
女性漫画家だからこそ、そして“鳥飼茜”だからこそ感じる社会と女性の機微、その想いを赤裸々に語ってくれました。
≪記事の続きはコチラから≫

も~っと『地獄のガールフレンド』の魅力やこだわりにせまったインタビューはこちら! 
『じごガー』は“塩おにぎり”……ってドユコト!?
≪鳥飼茜インタビュー 
描かれる絶妙な「リアル」。甘くなくて、しょっぱくても、それもオンナの人生だ。≫

『トクサツガガガ』丹羽庭インタビュー
ディープな趣味世界に生きる“特オタ女子”の描写は「ひとつの視点に偏らない!」からこそ生まれた!!

tanbaniwa_interview_bunner

話題作『トクサツガガガ』の主人公は特撮ヒーロー作品の熱烈ファンでありながら、世にそれを悟られないように生きる「隠れオタク」のアラサーOL! そんな彼女やまわりの人々の、様々な“特撮あるある”“オタクあるある”あふるる生活が共感&笑いをよび、注目されている話題作なのです!
現在、単行本も第7巻が絶賛発売中で、ますます人気上昇中の本作について著者・丹羽庭先生へうかがうのはもちろん、作品からにじみでる丹羽先生の「特撮愛」もたーっぷりうかがっちゃいました♥ 丹羽先生が語る特撮作品の魅力とは?
≪記事の続きはコチラから≫

さらに、ていねいな設定とキャラづくりが特撮ファン読者をうならせる、劇中登場作『ジュウショウワン』についても裏話や秘密を語っていただきました☆
≪丹羽庭インタビュー 
読者に人気の魅力的な劇中作を描く秘訣とは!? そして特撮ヒーローにハマった理由も!≫

『異世界居酒屋「のぶ」 しのぶと大将の古都ごはん』くるりインタビュー
おいしそうなごはんと、かわいいキャラ! 『孤独のグルメ』原作者・久住昌之氏垂涎の話題作が10万部突破!!

純和風の居酒屋とファンタジー世界がつながったら……という異色のコンセプトが目を引き、「このマンガがすごい!WEB」連載時から注目を集めていた超人気“飯テロ”マンガ『異世界居酒屋「のぶ」しのぶと大将の古都ごはん』。

本作は、なんといっても原作小説のイラスト担当でもある転(くるり)先生ご本人が、初めてマンガ連載にチャレンジしているという点に注目です!
初版10万部を超え「重版出来!」となった本作ですが、くるり先生に制作当時の苦労や、こだわりぬいたシーンについて教えていただきました♪ あの食欲をそそられる“飯テロ”必至な絵は先生の家の○○○の上で完成された!?
≪記事の続きはコチラから≫

こちらはくるり先生のイラストレーターとしてのデビュー時代のお話をうかがったインタビュー! 『のぶ』キャラクターデザインについてもガッツリ聞いちゃいましたよ!
≪くるりインタビュー 発売後、即重版出来の大人気作品を徹底解剖! 
かわいいイラストを描くかと思いきや、おっさんを描く日々!!≫

さあ、ご紹介してきた「2016年上半期・漫画家インタビューまとめ」いかがでしたか? もっと人気漫画家さんのインタビュー記事を見たい! という方はコチラからチェック♪

人気漫画家さんたちの衝撃発言が飛びだしたインタビュー人気記事特集も、ぜひチェックしてください!
【2016年上半期インタビューまとめ】
漫画家ご本人に直撃したらみなさんの衝撃的なホンネが見えちゃった!?(泣)

今後も「このマンガがすごい!WEB」では話題作の人気漫画家さんたちのインタビュー記事をアップしていきますので、見逃さないでくださいね!!

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2