このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

来週は、なんのマンガを読めばいい?(11月7日~11月13日)【きょうのマンガ まとめ】

2016/11/06


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2015年に配信された「きょうのマンガ」から、来週1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
この「きょうのマンガまとめ」は前週日曜日に、“来週読むべきマンガ”をお知らせしまーす♪
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、11月7日~11月13日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

11月7日~11月13日の「きょうのマンガ」

11月7日 キトラ古墳で「玄武」の壁画が発見された日

yuyuhakushoKANZEN_s01

『幽☆遊☆白書 完全版』 第1巻
富樫義弘 集英社 \1,134+税

1983年のこの日、奈良県明日香村のキトラ古墳で玄武(青竜、白虎、朱雀とともに、東西南北を守る聖獣「四神」の1体)の彩色壁画が発見されました。
マンガやアニメでしばしばモチーフになる「四神」。青竜、玄武と聞いて何を思い浮かべるかで、年齢がわかる……かも?
そんな四神モチーフの敵が登場する作品、ご存じ『幽☆遊☆白書』です。
主人公チームの幽助、桑原、蔵馬、飛影が4体の敵とそれぞれ戦うという王道バトル展開。
玄武というと亀っぽい聖獣であり、なんとなく地味なキャラクターになりがちですが、『幽☆遊☆白書』では……?

≪記事の続きはコチラから≫

11月8日 世界都市計画の日

utopia_s

『UTOPIA 最後の世界大戦』
藤子・F・不二雄、藤子不二雄A 小学館 \3,800+税

11月8日は、アルゼンチンの学者によって提唱された「世界都市計画の日」です。
都市の理想形を定め、必要な整備や規制を行っていくのが「都市計画」。
しかし、フィクションの世界では、「都市計画」=「行きすぎた管理社会」が定番ですが、本作もそのようです。
SF作家としても超一流の藤子不二雄が、恐るべき未来社会を描く!
じつは本作がすさまじいのは、その製作過程。ある有名作品のストーリーをもとにしているのですが、彼らはその作品を読んだわけではない……。
いったい、どういうことなのでしょうか?

≪記事の続きはコチラから≫

11月9日 119番の日

meguminoDAIGObunko_s01

『小学館文庫 め組の大吾』 第1巻
曽田正人 小学館 \600+税

11月9日は、字面のとおり119番の日です。
ちなみにこの日から1週間は、「秋の全国火災予防運動」が行われています。
そんな本日ご紹介するのは、消防士マンガといえば、これ! 『め組の大吾』です。
かつて消防士に救われた朝比奈大吾が、憧れの消防士となって仲間とともに、数々の災害に立ちむかう物語。
ドラマ化も果たした有名作ですが、このマンガはそれ以上に目にする機会があります。
なぜなら、本作主人公は、政府公認(?)の有名消防士として……

≪記事の続きはコチラから≫

11月10日 エレベーターの日

MassuguTENhe_s01

『まっすぐ天へ』 第1巻
的場健(著) 金子隆一(監) 講談社 \514+税

126年前のこの日、浅草の12階建て展望塔に日本初の電動式エレベーターが設置されたことから、この日はエレベーターの日。
今では、50階まであっという間のエレベーターも珍しくないですが、上へ上へとエレベーターを伸ばしていくとそこにあるのは……そう、宇宙ですね!
本作は、宇宙まで直通の軌道エレベーター建設を志す兄弟の物語。『宇宙兄弟』を彷彿とさせる物語です。
じつは本作、第1部までしか描かれておらず、第2部を待ち続けている状態。
本作の続きが気になるあなたは、著者にファンレターを送りましょう!

≪記事の続きはコチラから≫

11月11日 麺の日

UDONnoKUNInoKinirokemari_s01

『うどんの国の金色毛毬』 第1巻
篠丸のどか 新潮社 \552+税

11月11日は、その数字の形から「麺の日」です。
縦に並んだ線のイメージからか11月11日は、本当にたくさんの記念日があり、そちらも注目。(ほかの記念日は、記事の続きに書かれていますよ!)
ともあれ、「麺」のなかでも本日ご紹介のマンガで扱うのは「うどん」です!
実家のうどん屋に帰郷した主人公・宗太は、うどん釜のなかで眠っている子ども(しかも、ケモノ耳がついている)を発見! 「ポコ」と名付けたその子といっしょに暮らすことに。
イクメン×幼女×ケモノ×食という、流行の要素が詰まったこのマンガ、ズズッと一息で召し上がってください!!

≪記事の続きはコチラから≫

11月12日 皮膚の日

YoungBlackJack_s01

『ヤング ブラックジャック』 第1巻
手塚治虫(作) 田畑由秋(脚) 大熊ゆうご(画) 秋田書店 \533+税

本日は、1・1・1・2で「い・い・ひ・ふ」の語呂合わせから、日本臨床皮膚科医会が定めた「皮膚の日」。
マンガで医者といえば、まず名前の挙がるブラック・ジャック。
彼も顔の皮膚の色が一部違いますが……その理由は記事の続きで。
そんな天才外科医・ブラック・ジャックの若き日を描いたのが、本作『ヤング ブラック・ジャック』。
正規の医学生として技術を磨く間黒男(はざま・くろお。ブラック・ジャックの本名)が、いかにして法外な報酬をもとめる闇医者になったのかが描かれます。
うれしい演出として、『ブラック・ジャック』本編の登場人物だけでなく、別の手塚作品からもキャラクターが出演! 手塚ファンなら、読むしかない!

≪記事の続きはコチラから≫

11月12日 うるしの日

seishunURUWASHIurushi_s

『青春うるはし!うるし部』
堀道広 青林工藝舎 \1,100+税

平安時代の天皇の第一皇子がうるし技術の向上を祈願したといわれる日が11月13日であることから、本日は「うるしの日」です。
そんな日にご紹介するのは、熱血部活マンガの本作。その名も『青春うるはし!うるし部』!
世に部活マンガは数あれど、「うるし部」が存在するのは本作だけでしょう。
壊れた劇画調が入り乱れる荒唐無稽なトンデモギャグ……と見せかけて、うるしの知識もすごい本作。
それもそのはず、なんと著者は……

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『幽☆遊☆白書 完全版』 第1巻 Amazonで購入
  • 『UTOPIA 最後の世界大戦』 Amazonで購入
  • 『小学館文庫 め組の大吾』 第… Amazonで購入
  • 『まっすぐ天へ』 第1巻 Amazonで購入
  • 『うどんの国の金色毛毬』 第1巻 Amazonで購入
  • 『ヤング ブラックジャック』 … Amazonで購入
  • 『青春うるはし!うるし部』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]