このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

今週は、なんのマンガを読めばいい?(10月26日~11月1日)【きょうのマンガ まとめ】

2015/10/26


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2014年に配信された「きょうのマンガ」から、この1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、10月26日から11月1日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

10月26日~11月1日の「きょうのマンガ」

10月26日 原子力の日

shinkaigyo_s

『深海魚』
勝又進 青林工藝舎 ¥900+税


この日は日本の原子力エネルギー史上で重要な2つの“ある出来事”があったことにちなんで制定された「原子力の日」です。

原子力といえば、どうしても2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」が原因で起きた福島第一原子力発電所の事故を思い出さずにはいられません。
かつて東京教育大学(筑波大学の前身)の大学院で原子核物理を専攻したという異色の経歴を持つ作者が描く原発労働者の現場とは!?

≪記事の続きはコチラから≫

10月27日 テディベアズ・デー

warauMICHAELbunko_s01

『白泉社文庫 笑う大天使』第1巻
川原泉 白泉社 ¥590+税


世界的に有名な小熊のぬいぐるみ・テディベアの由来に、アメリカ合衆国第26代大統領セオドア・ルーズベルトが関係してたってご存じでしたか? ルーズベルト大統領の誕生日がなぜ「テディベアズ・デー」なのか? くわしくは記事をお読みください。

少女マンガと相性のよさそうなテディベアが登場するマンガとして、漫画家・川原泉の『笑う大天使』に収録されたワンエピソードをご紹介。
そのお話にはしゃべったり動いたりできるようになったクマのぬいぐるみ・ルドルフが登場するのですが、それにしてもなぜルドルフには生命が宿ったのでしょう?

≪記事の続きはコチラから≫

10月28日 日本に初めてパンダがやって来た日

yasagurePANDAbunko_s01

『小学館文庫 やさぐれぱんだ』第1巻
山賊 小学館 ¥514+税


10月28日は、中国との国交回復を記念して、2頭のジャイアントパンダ・カンカンとランランが来日した日。

ということで、ちょっと変わったパンダマンガを紹介。
一人称は“オレ”。やさぐれパンダがボケたり、つっこんだりする姿がなんだかくせになる…!?

≪記事の続きはコチラから≫

10月29日 堀江貴文(実業家)の誕生日

otokonihonkai_s01

『男!日本海』第1巻
玄太郎 日本文芸社 ¥485+税


上のジャイアントパンダ来日(1972年)の翌日にあたる同年10月29日が「ホリエモン」こと堀江貴文の誕生日。

歯に衣着せぬ一見傍若無人な言動が若年層を中心に支持を集めたちまち時の人となった“ホリエモン”は格好のマンガのモデルになりました。
そのなかでも人々の記憶に残る強烈なインパクトのキャラクターが「バイブドアのヤリエモン」。
現実のホリエモンも破天荒な人ですが、はたしてヤリエモンはどんな破天荒ぶりを見せつけてくれるのか? そして彼が、いかなる結末を迎えたのか?

すべてはこの記事を読めば明らかになる!

≪記事の続きはコチラから≫

10月30日 ラジオドラマ『宇宙戦争』で、全米が大パニックになった日

NipponChinbotsu_s01

『日本沈没』第1巻
一色登希彦(作)小松左京(画) 小学館 ¥524+税


ラジオが最新・最大のマスメディアだった1938年のこの日に放送されたアメリカのラジオ番組がきっかけで、全米にパニックが巻き起こったそうです。

日本を代表するSF作家・小松左京による近未来パニック小説が、2006年の実写映画化に合わせて一色登希彦の手によってマンガ化されたものをご紹介。
文字どおり日本全土を襲う天変地異がはたしていかなるパニックをひきおこしたのか、衝撃のラストを見逃すな!

≪記事の続きはコチラから≫

10月31日 『シャーロック・ホームズの冒険』が刊行された日

Sherlockian_s01

『シャーロッキアン!』第1巻
池田邦彦 双葉社 ¥600+税


イギリスの雑誌に掲載された12のエピソードを収録した、シリーズ初の短編集『シャーロック・ホームズの冒険』が刊行されたのがこの日です。

シャーロッキアンの女子大生と大学教授が『ホームズ』シリーズの物語にまつわる事件に挑むマンガをご紹介。
そもそも「シャーロッキアン」って何? おいしいの? という方こそ、まずは記事を見てみましょ!

≪記事の続きはコチラから≫

11月1日 自衛隊記念日

YOMESANhaMOEmangaka_s01

『ヨメさんは萌え漫画家』第1巻
こげどんぼ マッグガーデン ¥933+税


本来「自衛隊」が発足した日は、自衛隊法が施行された「7月1日」とするのが筋なんですが、ある意味非常に自衛隊らしい“ある理由”によってこの日が「自衛隊記念日」になったそうです。詳しくは記事を読んでくださいね!

かたや自衛官、かたや漫画家というどちらも特殊な業界に所属する夫婦がつづる交際そして結婚にこぎつけるまでのアレコレを描くエッセイ。自衛隊のファッションって萌えます!。

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『深海魚』 Amazonで購入
  • 『白泉社文庫 笑う大天使』第1巻 Amazonで購入
  • 『小学館文庫 やさぐれぱんだ… Amazonで購入
  • 『男!日本海』第1巻 Amazonで購入
  • 『日本沈没』第1巻 Amazonで購入
  • 『シャーロッキアン!』第1巻 Amazonで購入
  • 『ヨメさんは萌え漫画家』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]